logo

サーバ管理者不要!24時間36日監視のフルマネジメントサービス クラウド文書管理システム「販促倉庫Ⓡ」サービス開始のお知らせ

株式会社マジック・プロジェクト 2017年06月19日 11時00分
From ValuePress!

Webサイト制作、システム開発20年目を迎える株式会社マジック・プロジェクト(東京都江東区 代表取締役 海岸秀憲)は、本日、クラウド文書管理システム「販促倉庫Ⓡ」(リンク)のサービスを開始いたしました。販促倉庫は、24時間365日監視のフルマネジメントサービスのため、サーバ管理を行う技術者が不要ですので、低コストで素早く導入することが可能です。販促倉庫は、現在だけでなく過去のデータも資産としてビジネス活用することを可能にするシステムです。営業、商品開発などの現場においてプロジェクト単位でデータ管理。部署単位、ユーザー単位でのアクセス権設定も可能なため、複数の部署にまたがるプロジェクトのデータ共有にも利用可能です。

 Webサイト制作、システム開発20年目を迎える株式会社マジック・プロジェクト(東京都江東区 代表取締役 海岸秀憲)は、本日、クラウド文書管理システム「販促倉庫Ⓡ」(リンク)のサービスを開始いたしました。
 販促倉庫は、24時間365日監視のフルマネジメントサービスのため、サーバ管理を行う技術者が不要ですので、低コストで素早く導入することが可能です。
 販促倉庫は、現在だけでなく過去のデータも資産としてビジネス活用することを可能にするシステムです。
 営業、商品開発などの現場においてプロジェクト単位でデータ管理。
部署単位、ユーザー単位でのアクセス権設定も可能なため、複数の部署にまたがるプロジェクトのデータ共有にも利用可能です。
 Microsoft® WordⓇ、Microsoft® ExcelⓇ、Microsoft® PowerPointⓇ、PDFなどの文書検索にも対応。
 文書検索により、探しているファイルがより短時間に見つけられます。
 複数社対応モードでご利用頂ければ、代理店などの文書配布などにもご利用頂けます。

■ 販促倉庫Ⓡのサービスコンセプト

「前任者のデータが見つからない」

 取引先とのお付き合いの中で「過去の資料が見つからない」「前任者が作成したデータがあるらしいのだが」と言うお話しを耳にします。
 異動や退職などで取引先担当者が変更になることはよくあることですが、データの引き継ぎまで完璧にと言うのはなかなか難しいことです。
 文書がデータ主流になる前は、顧客ごとに時系列でファイリングを行うというのはどの企業でも良くあることでした。
 そして、このファイル、営業には結構便利で、取引先との過去の流れを把握するには良いツールでした。
 しかし、文書保管がデータのみとなり、取引先とのやり取りしたデータは、とりあえずフォルダ作ってファイルサーバやクラウドで部署内共有。
 契約書などの重要書類だけは、社内文書管理システムで保管というのも多いのでないでしょうか?
 ビジネスシーンにおいて、取引先担当者に「ちょっと前の話」、「前任の担当者から引き継いだ資料の話」などが出てくるケースは多々あります。
 本人が作成したデータならファイルサーバなどから探すのも可能なのですが、引き継いだ場合はなかなか見つかる物ではありません。
 取引先とのやり取りに生じたデータ管理は、継続性という意味において非常に重要です。
 これは、営業だけでは無く商品開発や販売促進の現場でも同様です。
 販促倉庫はこれらの問題を解決します。

■ 販促倉庫Ⓡの主なサービス内容及び機能

① お客様専用の仮想サーバを24時間365日監視のフルマネジメント
 いつでもアクセスして使えるように24時間365日監視を行い、異常停止している場合は復旧作業を行います。
各種ログチェックや必要なアップデート作業を行い、ご利用のサーバ環境の安全性を保ちます。

② 定期的なデータのバックアップ
 お客様からお預かりしているデータのバックアップを定期的に実施します。
 万一、ハードウエアトラブルなどによりデータが消失した場合でも、バックアップデータからリカバリー作業を行います。

③ Webブラウザだけで簡単管理
 販促倉庫は、お使いのWebブラウザだけファイル管理が可能です。
 ユーザーアカウントごとにアクセス権の設定が可能。権限に応じてユーザーの操作を限定できます。
 アップロードできるファイルのサイズは、1ファイルにつき最大1GBまでと大容量ファイルにも対応しています。

 対応ブラウザ:Google Chrome™ 最新バージョン、FirefoxⓇ 最新バージョン、
 MicrosoftⓇ EdgeⓇ 最新バージョン、Internet ExplorerⓇ 11 最新バージョン※、
 SafariⓇ 最新バージョン※
 ※ Internet ExplorerⓇ 11、SafariⓇ の最新バージョンは、フォルダアップロード機能非対応
  (2017年6月19日現在)

④ シンプルで使いやすい文書管理システム
 販促倉庫は、TOPカテゴリ、サブカテゴリ、プロジェクトを作るといったシンプルな文書管理システムです。
 基本操作はマニュアルを読まなくとも、シンプルかつ直感的に操作できるよう設計されています。

⑤ ユーザーごとに操作権限を設定
 ユーザーごとに操作権限を設定できます。ファイルをダウンロードするだけの人、ファイルの追加、削除が出来る人、プロジェクトを作れる人など6タイプの権限を設定出来ます。

⑥ カテゴリ、プロジェクトごとのアクセス制限も可能
 ユーザーごとに設定出来る操作権限に加えて、作成したカテゴリ、プロジェクト一つ一つにアクセス制限を設定することが可能です。アクセス制限は、部署全体と個人の単位の両方で可能です。

⑦ 選べる1社モード、複数社モード
 販促倉庫は、自社のみで使用する1社モードと代理店や取引先とのデータ共有で利用できる複数社モードでのご利用が可能です。
 販売パートナーや製品のサポート用に各種ツール(販促カタログなど)をダウンロード提供したいなどにもご利用頂けます。

⑧ WordⓇ、ExcelⓇ、PowerPointⓇ、PDFなどの文書検索対応
 登録したWordⓇ、ExcelⓇ、PowerPointⓇ、PDFなどに含まれるテキストデータに対してワード検索が出来ます。これにより登録されているファイルを素早く探すことが可能です。

⑨ フォルダまるごとアップロード
 GoogleⓇ Chrome™、FirefoxⓇ、Microsoft EdgeⓇの最新ブラウザを使えば、パソコンに保存されたフォルダデータを丸ごとアップロード出来ます。もちろん、選択したフォルダ内にフォルダがあっても自動的にフォルダを作成して階層構造を維持したまま保存が出来ます。

⑩ 作業ログ、ダウンロードログ
 販促倉庫では、各ユーザーが行ったファイル操作や設定変更などの作業ログを記録しています。操作ログはブラウザでの閲覧以外に、CSVでのダウンロードも可能です。また、ファイルのダウンロードログを記録しています。ダウンロードログは、ブラウザでの閲覧以外に、CSVでのダウンロードも可能です。

⑪ 暗号化によるセキュリティ確保
 販促倉庫は、全てのプランでブラウザとサーバ間のデータのやりとりをHTTPSによる暗号化通信で行っております。
 さらにお客様のデータを安全に保管するために暗号化ディスクを使用。
 これによりクラウド利用で懸念されるハードウェアからのデータ流出を防止いたします。
 また、外部ストレージへのバックアップ時も暗号化プロトコル使い、バックアップ作成を行っております。

■ サービスプラン
 • VPS を使用した エントリープラン
 • クラウドを使用したベーシックプラン、
 • 複数台構成による冗長化対応のエンタープライズプラン。
 さらに、ベーシックプラン、エンタープライズプランにてVPNにも対応しています。

 【参考価格】
  エントリープラン 200GB HDD
  月額78,000円(税別)より

■サービス売上目標
 2018年6月期 単月目標:契約数 45、売上金額 500万円


以 上


「Microsoft®Excel®」、「Microsoft®PowerPoint®」、「Microsoft®Word®」、「Microsoft® Internet Explorer®」、「Microsoft® Edge®」は、Microsoft Corporation の、商標または登録商標です。
Mozilla、Firefoxの名称およびそのロゴは、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
© 2015 Google Inc. All rights reserved. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標です。
© 2015 Google Inc. All rights reserved. Chrome™ ブラウザ は Google Inc. の商標です。
「販促倉庫®」は、株式会社マジック・プロジェクトの登録された商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事