logo

表面の傷によるHDD障害のデータ復旧サービスが東京都の経営革新計画に承認

デジタルデータソリューション株式会社 2017年06月16日 12時24分
From PR TIMES

リンク

 デジタルデータソリューション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:熊谷 聖司、以下デジタルデータソリューション)は、表面の傷によるHDD障害のデータ復旧サービスの事業計画が東京都の「経営革新計画」として承認されたことをお知らせいたします。



[画像: リンク ]

 デジタルデータソリューションは、データ復旧サービス「デジタルデータリカバリー」を提供しており、10年連続国内シェアNo.1を誇ります。かねてより、HDD(ハードディスク)の表面の傷を修復し、データを復旧する技術を開発して参りました。ディスクの表面に傷が入ったハードディスクからのデータ復旧は非常に難易度が高い為、積極的に依頼を受けている同業他社は国内外にございませんが、(※デジタルデータソリューション調べ)独自の研究開発を重ねることで、徐々に復旧依頼に対応できるようになりました。

 この度、更なる開発体制、サービス提供を強化すべく、中小企業の経営強化・新事業促進に関する法律第8条第1項の規定に基づく経営革新計画を策定し、東京都より承認を受けました。

 今後、デジタルデータソリューションは、開発5年以内に、表面の傷によるHDD障害のデータ復旧率を70%以上にし、競合優位性を高めることで、データ復旧市場において、技術力No.1を確立して参ります。

■計画期間: 平成28年9月~平成33年8月まで


※経営革新計画とは、中小企業が新たな事業活動に取り組むことにより経営の向上を図る計画のことで中小企業等経営強化法に基づき、国や都道府県知事の認証が行われます。(計画書に記載されている商品・サービスや事業を認定するものではありません)
リンク

■会社概要
会社名  :デジタルデータソリューション株式会社
代表者   :代表取締役社長 熊谷 聖司
所在地 :〒104-0061東京都中央区銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル5F/6F
設立 :1999年6月14日
資本金 :7000万
従業員数 :80名(2017年5月末 時点)
事業内容 :データ復旧事業、データフォレンジック事業、データワランティ事業、データバックアップ事業
 デジタルデータソリューションは、1999年の創業以来、デジタルデータに関するあらゆる課題に対して、世界最高水準の技術力を持って解決する、データ復旧のサービスを提供しております。データ復旧サービスは10年連続国内シェアNo.1を誇ります。
 ビジョンとして、「世界シェアNo.1」を掲げており、変化の激しいデジタルデータの業界で、新たな技術を研究・開発し、更に高度なサービスを提供できるよう追求してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事