logo

AIチャットボットを活用し、ビデオリリースを配信できる新サービス「AI Chat Bot VIDEO」の提供を開始

株式会社NewsTV 2017年06月16日 11時17分
From PR TIMES

株式会社NewsTV(東京都港区、代表取締役社長:杉浦 健太、以下 NewsTV)は、株式会社Showcase Gig(東京都港区、代表取締役社長:新田 剛史、以下 Showcase Gig)が提供するAIチャットボットを活用した体験型広告配信アドネットワーク「Cogni-Screw(読み:コグニ・スクリュー)」において、自社の動画配信プラットフォームビデオリリース「NewsTV」 (リンク)と連携し、企業のプロモーションやキャンペーン動画を展開できる新サービス「AI Chat Bot VIDEO」の提供を6月16日より開始いたします。



[動画: リンク ]



「Chat Bot VIDEO」は、「Cogni-Screw」によって誘導されたユーザーに対して、チャットボットとのテキストコミュニケーションに加えて、企業のビデオリリース(動画コンテンツ)を配信できるサービスです。
トークUIからはじまるストレスフリーな体験と、AI活用によるパーソナライズな対話により、ユーザーの興味関心を捉えるだけでなく喚起させるほか、見せたいユーザーに見せたいニュースコンテンツ(ビデオリリース)を配信できるため、マーケティング効果の最大化を期待できます。


今後、チャットボットでのユーザーの行動履歴やNewsTVの動画視聴データを蓄積し、DSP配信やマーケティング施策への活用を予定しています。

[画像: リンク ]


■NewsTV
企業の記者発表会/PRイベント/展示会/新商品情報などを、無料でビデオリリース化した後、独自のアドネットワークなどを活用し、セグメントされたターゲットに直接配信するサービスです。サービス開始約1年半で500件を超える動画制作および動画配信の実績を上げています。

■Cogni-Screw
AIチャットボットを活用した体験型広告を配信できるアドネットワーク。ユーザーは、様々なブランドのAIチャットボットを体感でき、エンターテイメント情報を提供するメディア「rooVeR(読み:ルーバー)」(Showcase Gig及び株式会社セガゲームスが共同運営)を始めとして15媒体にて展開中。(2017年6月現在)

※「Cogni-Screw」の広告配信には、ゴールドスポットメディアの「.JP3」の技術を活用。
※「Cogni-Screw(コグニ・スクリュー)」はShowcase Gigの商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

【株式会社NewsTV】
リンク
NewsTVは、広告主の要望に応じて、イベントや商品情報、サービスなどを撮影し、「ビデオリリース(動画コンテンツ)」というかたちに編集し、広告配信まで担う新しい形の動画配信プラットフォーム「NewsTV」を提供しています。ビデオリリースを広告配信することで、自然なかたちで生活者のブランドリフトを促します。

【株式会社Showcase Gig】
リンク
Showcase Gigは、オムニチャネル・モバイルペイメント領域に数多くの実績とノウハウを持っており、実店舗運営支援ソリューション「O:der(読み:オーダー)」を提供しています。店舗運営者は、「O:der」を活用することで、事前注文・決済機能による「店舗オペレーションの効率化支援」、AIを活用したチャットボット接客支援サービス「O:der Cognis(読み:オーダーコグニス)」、デジタルスタンプカード・クーポン配信機能などによる「リピーター獲得(マーケティング)支援」、実店舗運営効率化IoTプラットフォーム「O:der by Self(読み:オーダー・バイ・セルフ)」に加えて、顧客管理機能や店舗基幹システム連携機能などを利用できます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。