logo

「食&料理×テクノロジー」のスタートアップ企業によるプレゼンテーションイベント「Startup Show Case」の参加企業の募集開始

日本初「スマートキッチン・サミット」内にて開催(8/25)

オイシックス株式会社は、株式会社シグマクシスと共同で、「食&料理×テクノロジー」をテーマにしたプレゼンテーションイベント「Startup Show Case」を本年8月25日に実施します。また、Startup Show Caseの参加スタートアップ企業を募集開始します。



[画像1: リンク ]

オイシックス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)は、株式会社シグマクシス(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:倉重 英樹)と共同で、「食&料理×テクノロジー」をテーマにしたプレゼンテーションイベント「Startup Show Case」を本年8月25日に実施します。また、Startup Show Caseの参加スタートアップ企業を募集します。

Startup Show Caseは、食や料理、その関連領域(ヘルスケア、医療、農業、地方創生など)で、テクノロジーを活用した課題解決や市場づくりをリードするスタートアップ企業と、大手事業会社、コンサルティングファーム、ベンチャーキャピタル、個人投資家など様々な領域でのキープレイヤーのコラボレーションをめざし開催するものです。
オイシックスは、日本初のフードテック関連への投資・提携を行う専門に行う投資部門「フードテックファンド」を2016年10月に立ち上げており、本取組みを通じて、フードテックファンドの活動を推進します。


2000年の創業以来、食や料理分野でイノベーションを牽引し、国内初のフードテックファンドを立ち上げたオイシックスと、新規事業開発やデジタルサービスに加え、事業投資も手がけるコンサルティング会社シグマクシスによる共同企画です。また米国とのSmart Kitchen Summitともタイアップした、当領域では国内初となるStartup Show Caseです。
スタートアップ数社によるピッチプレゼン・パネルディスカッション(プレゼンテーション・パネルディスカッション:約60分程度/使用言語:日本語もしくは英語)のほか、Smart Kitchen Summit 会場内やパンフレット、公式Webサイトにてスタートアップ企業の製品・サービス紹介を予定しています。
US Smart Kitchen SummitオーガナイザーのMichael Wolf氏はじめ、日本からも多くの有名大企業が参加する場で自社の取り組みのアピールが可能です。一緒にStartup Show Caseを盛り上げてくれるスタートアッププレイヤーの参加を広くお待ちしています。

・日時、場所:8月25日(金)15:40~ Nagatacho GRID(リンク)にて開催予定
      (Smart Kitchen Summit Japan 内で開催予定)

・参加資格:食&料理やその関連領域(ヘルスケア、医療、農業、地方創生等)でテクノロジーを活用して新市場創成、社会課題の解決に挑んでいる方(スタートアッププレイヤー、研究機関など)

・参加特典:US Smart Kitchen Summit オーガナイザーMichael Wolf氏、US著名スタートアップ、様々な領域の国内大手事業会社とのネットワーキングの機会、Smart Kitchen Summit Japanへの無料ご招待

・申し込み方法:下記URLの申込みフォームから必要事項を記入の上、送信ください。
        リンク

■ 「食&料理×テクノロジー」をテーマにしたスマートキッチン・サミットとは?

[画像2: リンク ]

「Smart Kitchen Summit Japan」は、株式会社シグマクシスとNext/Market Insights(本社:米国ワシントン州、代表者:Michael Wolf)が本年8月25日に共催する「食&料理×テクノロジー」をテーマにした日本初のイベントです。
フードテック企業、キッチンメーカー、サービスプロバイダー、料理家、起業家、投資家、 デザイナー、ビジネスクリエーターといった幅広い分野の有識者のプレゼンテーション、パネルディスカッションを通じ、日本のキッチンの未来を考える1日です。登壇者だけでなく参加者どうしがつながり、それぞれの発想を組み合わせて、キッチンのスマート化による社会課題の解決や新しいライフスタイルの創出を目指します。


オイシックス株式会社について
オイシックス株式会社(代表:高島宏平)は、「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など多様な食品と豊かで楽しい食生活に役立つ情報を、オンラインサイト「Oisix(おいしっくす)」(リンク)にて提供する事業を2000年6月 より行っています。2013年7月からは、主に働く女性の「忙しくて毎日の食事に妥協したくない」というニーズに応えるため、Oisix基準を満たした安心安全な食材を使い、5種以上の野菜がとれる主菜と副菜の2品が20分で完成する献立キット「Kit Oisix(きっとおいしっくす)」の展開を開始しました。また、2016年12月、有機野菜販売の草分け的存在である「大地を守る会」との経営統合について合意し、生産者ネットワークや物流面でのシナジーを生みだし、更なる市場拡大を目指しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事