logo

Napapijriの2017年秋冬コレクション、イノベーションと動物愛護を融合

Napapijri 2017年06月12日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

Napapijriの2017年秋冬コレクション、イノベーションと動物愛護を融合

AsiaNet 68887 (0876)

【スタビオ(スイス)2017年6月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*革新的なSuperlight Skidooが目玉の新コレクションはダウンも毛皮も100%不使用

何年もの間ノルウェー国旗のデザインで知られてきたこのブランドは、動物愛護への継続的なコミットメントを示した。革新的なSuperlight Skidooを含むNapapijri(ナパピリ)の2017年秋冬コレクションはダウン・毛皮とも100%不使用である。

(Photo: リンク

ダウンも毛皮もまったく使わない新たな軽量ジャケットであるSuperlight SkidooでNapapijriは持続可能なデザインを新たなレベルへと引き上げた。このパーカは「Make it Better(より良いものに)」理念の価値観を具現化する2年におよぶ経験の集大成である。この理念は、世界に有意義な貢献をしながら消費者の生活を改善するソリューションを実現するために、製品革新に前向きである。

これは持続可能性と自然への敬意というテーマが現在もこれからもNapapijriの戦略であることの単なる追加的な証拠であり、その戦略は環境保護につながるプロジェクトによって常に当社を差別化してきた。

1987年の創立以来、Napapijriは「Make it Better」計画の一環として、世界にポジティブな影響を与える製品革新を行ってきた。このマインドセットはNapapijriのDNAに根ざすもので、Napapijriのすべての活動の中核となっている。

2012年、Napapijriの毛皮不使用を目指す長い旅が始まった。Napapijriはまず子供向け衣料に毛皮を使用しないことを決め、段階的にアライグマの毛皮の使用を停止した。Napapijriが毛皮の使用を継続的に監視し、高品質な製品水準を保ちながら消費者の期待に応えるエコファー(フェイクファー)での代替品を検討したことにより「Make it Better」理念はより明白な現実となった。旅の物語のターニングポイントとなったのは、リアルファーを最先端の革新的なエコファー・カネカロン(R)繊維に置き換えたことだ。

2015年には、毛皮不使用のアプローチから得た教訓を実践し、また「Make it Better」への強いコミットメントを維持してNapapijriはダウン不使用の旅に出た。製品革新によってNapapijriはThermo-Fibre(TM)というダウン不使用の代替断熱素材を開発した。この素材はまずNapapijriの2015年秋冬アウターウエアコレクションで採用、続く2016年秋冬コレクションでは全面採用され、Napapijriは製品の99%でダウン不使用を達成した。今日、2017年秋冬コレクションは100%ダウン不使用である。このことは持続可能性のサクセスストーリーであったのみならずビジネスの成功譚でもあった。大きな商業的インパクトを与えた上、Napapijriの動物愛護と製品革新へのコミットメントを消費者が支持していることを証明した。

このコンセプトはSuperlight Skidooで最大限に活かされている。このパーカはNapapijriの平均的なウインターパーカより1キログラム(2ポンド)軽量で、美しさを超えた革新を追及し機能性を統合している。

毛皮とダウンを使用しないというNapapijriの戦略的選択は最近発表されたVFコーポレーション(VF Corporation、NYSE: VFC)のAnimal Welfare Policyにより支持されている。

Napapijriブランドのキャシー・ハインズ副社長(マーケティング、eコマースおよび戦略VF Corp担当)は「Napapijriは動物愛護問題には敏感で、適宜われわれの慣行と製品を適応させ、常に製品を改良し革新したいと考えている。われわれは2017年秋冬コレクションがダウンと毛皮100%不使用であることを発表でき誇りに思う。今後Napapijriは環境への影響を減らす素材と製造法の研究を続ける。われわれの製品が「Make it better」の価値感を確実に反映するものであるよう、継続的に製造慣行と理念を改善し続けることに専心する」と述べた。

▽メディア問い合わせ先
Gene Chui
Present Agency
140 Shoreditch High Street
London, E1 6JE
+44(0)20-7608-9100
gene@presentagency.com

ソース:Napapijri


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。