logo

第6回伝説といわれた給与を獲得したノウハウ[セルフブランディング編](2)

伝説的な給与を獲得後に没落、でも起業で復活した男の話

吉政創成株式会社は代表である吉政忠志がマイナビで連載しているコラムの最新号が公開されたことをお伝えします。

###
前回はセルフブランディングの重要性と落とし穴について書きましたが、今回はその続きとして、具体的なセルフブランディングの作り方を紹介します。今回のテーマは「伝説といわれた給与を獲得したノウハウ」の割と前提となる重要な話です。

前回を読み飛ばして、いきなり今回の具体策を読むせっかちな人がいるかもしれませんが、前回のセルフブランディングの落とし穴を読み飛ばすと、身を滅ぼしてしまいますよ! 名前を社外にも知られ、セルフブランディングのできている人が陥りやすい転落パターンを書いているので、必ず読んでおき、肝に銘じてください。

セルフブランディングを確立したのに、消えていってしまう人はいるのです。このコラムが誰かの転落するきっかけになってほしくありません。人は成功すると性格が変わりやすく、成功が速すぎても遅すぎても性格を崩しやすい傾向にあります。さて、脱線しそうなので、本題に戻しますね。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事