logo

「オーシャンクロニクル」シリーズの上田早夕里、新連載スタート!吉本ばなな×CHIEの特別対談掲載!『文芸カドカワ』7月号、6月10日(土)より配信!

かっこいい嘘(フィクション)と胸おどる真実(リアル)を読もう――大人のエンタテインメント小説誌!



株式会社KADOKAWAがお送りするエンタメ小説誌『文芸カドカワ』(電子書籍雑誌)2017年7月号(No.31)を2017年6月10日(土)より配信いたします。

[画像1: リンク ]

今月の文カド・ニュースは・・・
1.「オーシャンクロニクル」シリーズの上田早夕里による連載、「リラと戦禍の風」スタート!
2.吉本ばなな×CHIE 特別対談掲載 2人にとって「変化する」こととは
3.四大連載最終回!浅生鴨/中山七里/はらだみずき/鈴木光司

今月のおすすめ連載!
1.今が少し生きやすくなるヒント、ここにあります。吉本ばななさんと、タレントのCHIEさんが語る「変化する私」。――特別対談I(前編)「吉本ばなな×CHIE」
2.「オーシャンクロニクル」シリーズが大好評! 第一次世界大戦下のヨーロッパを舞台に描く大河ロマン――上田早夕里「リラと戦禍の風」
3.続々最終回!はらだみずき「名もなき風たち サッカーボーイズU17」、中山七里「笑えシャイロック」、鈴木光司「ユビキタス」、浅生鴨「猫たちの色メガネ」
4.好評連載!住野よる「青くて痛くて脆い」、藤井太洋「東京の子」、下村敦史「サハラの薔薇」、富樫倫太郎「警視庁特殊捜査班 SECRET MISSION」、赤川次郎「三世代探偵団 次の扉に棲む死神」、夢枕獏「蟲毒の城」、堀埜浩二「このアニソンを聴け」、今野敏「ヤメろと言われても!II」など

【今月の執筆陣】
赤川次郎/浅生鴨/新井素子/上田早夕里/今野敏/下村敦史/鈴木光司/住野よる/でんすけのかいぬし/富樫倫太郎/中山七里/はらだみずき/藤井太洋/堀埜浩二/吉本ばなな×CHIE/夢枕獏

<今月号のイチオシラインナップ>
「リラと戦禍の風」著:上田早夕里(新連載)

[画像2: リンク ]

特別対談I 吉本ばなな×CHIE(前篇)

[画像3: リンク ]

「笑えシャイロック」著:中山七里(最終回)

[画像4: リンク ]

「名もなき風たち サッカーボーイズU17」著:はらだみずき(最終回)

[画像5: リンク ]

「ユビキタス」著:鈴木光司(最終回)

[画像6: リンク ]

「猫たちの色メガネ」著:浅生鴨(最終回)

[画像7: リンク ]

【文芸カドカワ発単行本】
唯一無二の新鋭「一肇」が放つ、渾身の問題作!
『黙視論』著:一肇(好評発売中!)

[画像8: リンク ]

『黙視論』書籍詳細はコチラ リンク

■『文芸カドカワ』とは
株式会社KADOKAWAが2014年12月に創刊した大人のエンタテインメント小説誌。
「BOOK☆WALKER」ほか各電子書店にて発売中です。最新号は毎月10日配信予定。
価格:450円+税(希望小売価格)
公式HP:リンク (スマホ対応)
公式ツイッター:@bun_kado

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。