logo

【株式会社システナ】Google Cloud Next ’17 in Tokyo 出展のお知らせ

株式会社システナ 2017年06月09日 12時09分
From PR TIMES

~ハンズオンセッションも開催~

株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦 賢治、以下「システナ」)は、2017年6月14日(水)~6月15日(木)の2日間、ザ・プリンス パークタワー東京にて開催される Google Cloud Next ’17 in Tokyo にゴールドスポンサーとして出展し、会場内にてハンズオンセッションを開催いたします。



◆Google Cloud Next ’17 in Tokyo 概要
【会期】2017年6月14日(水)~ 6月15日(木)
【会場】ザ・プリンスパークタワー東京(東京都 港区)
【公式HP】リンク

◆Google Cloud Next ’17 in Tokyo について
企業や組織のリーダーを対象にした Google™️ 主催の基幹イベントです。ビジネス領域においても常に先進的なサービスを提供するGoogle とパートナーによる Google Cloud に関連した80 を超える幅広いテーマのセッションが用意され、多数の企業の経営者、ITマネージャーが来場し、活発な商談が行われます。

◆出展の見どころ
システナは、ビジネスユーザー向けの新サービスとして、2017年5月1日に提供を開始しましたクラウド・データベース「Canbus-キャンバス-」の展示を行います。Canbusは、自社の業務に合わせたシステムを簡単に作り、いつでも、どこでも、だれとでもデータを共有でき、特別な知識がなくてもレポーティング&データ分析を行うことができるサービスです。

長年の G Suite 販売パートナーでありアドオンソリューションを提供しているシステナが、G Suiteではカバーしきれない業務をCanbusで実現できる具体的事例を紹介します。
[画像: リンク ]


◆ハンズオンセッションの開催
6月14日 にはハンズオンセッションとして、実際にCanbusを体験できるセミナーを会場内で開催します。「月1万円で働き方改革」と題し、クラウドやモバイルを活用した業務活用例を紹介します。社内の管理業務やワークフローなどをローカル環境で運用されている方は必見です。すぐに社内で活用できる業務アプリの作成体験を通じてCanbusの魅力をお伝えします。

タイトル:月1万円で働き方改革!? 顧客管理やワークフローを Excel や Access で頑張っている方必見。
     システナのオリジナル業務アプリ「 Canbus -キャンバス-」で解決。
開催日時:6月14日 (水)17:20~18:00
リンク


Canbusのサービスサイト
リンク

Canbus活用セミナー
リンク


※Canbusの正式名称は「Canbus.\キャンバスドット」です。
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※ Google は、Google Inc. の登録商標または商標です。

◆会社概要
社名 : 株式会社システナ
所在地 : 〒105-0022 東京都港区海岸 1 丁目 2 番 20 号 汐留ビルディング 14F
代表者 : 代表取締役社長 三浦 賢治
資本金 : 15 億 1,375 万円(2017年 4月 現在)
設立 : 1983年 3月
URL : リンク

事業内容 : モバイル機器ソフトウェアの開発・品質検証、金融機関および Web ビジネス
  向けシステム開発、システムの運用・ヘルプデスク、IT 商品の販売、クラウド
  サービスなど、システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザーサポート
  までトータル・ソリューション・サービスの提供

◆お問い合わせ先
株式会社システナ 新企隊本部 プロダクトイノベーション事業部
担当者: 村上 麗子
Tel: 03-6367-3871 Fax: 03- 3578-3016 Email: cloud@systena.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。