logo

ミュシャの絵を自分で描こう! 『こころ華やぐ なぞり描き ミュシャ』から全16点がファミマプリントに登場!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:松原眞樹)は、全国のファミリーマート店舗に設置し
ているマルチコピー機のプリントサービス「ファミマプリント」にて、『こころ華やぐ なぞり描き ミュシャ』(KADOKAWA刊)のプリントサービスを2017年6月2日(金)より開始いたしました。



[画像1: リンク ]

世界最高のポスター画家、アルフォンス・ミュシャの絵をなぞり描きしましょう!
最初は簡単な絵からはじめて、楽しく、少しずつステップアップ。難易度は1~16までとなり、最後はミュシャの最高傑作をすらすら描けるようになります。描き終えた絵は塗り絵として楽しむこともできます。
しなやかで優美な女性を中心に繊細華麗な装飾で彩られたミュシャの作品をあなたの手で描いてみましょう。

【商品概要】
全16種/A3/モノクロ

<商品例>
リュイナール・シャンパン (難易度1)


[画像2: リンク ]


サラ・ベルナール主演『椿姫』(難易度10)
[画像3: リンク ]


黄道十二宮(難易度16)
[画像4: リンク ]


【販売価格】
各100円

【書籍情報】

[画像5: リンク ]


『こころ華やぐ なぞり描き ミュシャ』

著者:アルフォンス・マリア・ミュシャ 監修:平松洋
定価(本体1,000円+税)
発売日:2017年3月23日
ISBN:978-4-04-602006-2
発 行:KADOKAWA


【監修者紹介】
平松洋(ひらまつ・ひろし):1962年、岡山県生まれ。早大文卒。展覧会の企画・運営やプランニングとともに執筆活動を行い、早稲田大学エクステンションカレッジなどで講師も務める。主な著書に『名画の謎を解き明かす アトリビュート・シンボル図鑑』『ラファエル前派の世界』『バーン・ジョーンズの世界』『名画で見る シェイクスピアの世界』『名画 絶世の美女130人』『名画 絶世の美女 ヌード』『名画 絶世の美女 魔性』『名画 絶世の美男 同性愛』『芸術家たちの臨終図鑑』『名画の読み方 怖い絵の謎を解く』(以上、KADOKAWA)ほか多数。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。