logo

2017年のスーパーアクセラレーター:25社が競争相手をしのぐ

ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles) 2017年06月08日 10時19分
From 共同通信PRワイヤー

2017年のスーパーアクセラレーター:25社が競争相手をしのぐ

AsiaNet 68829 (0839)

【シカゴ2017年6月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*ハイドリック&ストラグルズが2017年、世界の最も高評価の500社に再び
スーパーアクセラレーター(Superaccelerator)テストを実施
*25社がスーパーアクセラレーターの全基準を達成、うち11社は初の認定
*米16社を認定;アジアのスーパーアクセラレーター9社のうち中国から5社
*スーパーアクセラレーター:世界で最高の業績を上げ、急成長する大企業の1つ

世界のエグゼクティブ・サーチ、リーダーシップ・コンサルティング、カルチャー・シェーピングの大手プロバイダーであるハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)(リンク )(Nasdaq: HSII)は7日、世界の最大級企業の中で迅速かつ機敏な動きで競争相手を出し抜く2017年の「スーパーアクセラレーター」のリストを発表した。

Photo - リンク

ハイドリック&ストラグルズのリーダーシップ・コンサルティング担当のコリン・プライス執行副社長兼グローバル・マネジング・パートナーは「これらのスーパーアクセラレーター25社は、すばらしい持続的収益性による最高水準の収益増を一貫して達成している。不確実な急変する世界で持続的な売上高と純益の成果を挙げるにはアクセラレーション(加速度)、すなわち、競争相手より早く適応し展開する能力が求められる」と語った。

プライス副社長は、世界経済フォーラム(リンク )年次会合の開催地であるスイス・ダボスでこの1月に初公開された新刊書「Accelerating performance: How to mobilize, execute, and transform with agility」(リンク )をハイドリック&ストラグルズのリーダーシップ・コンサルティング・パートナーのシャロン・トイ氏と共同執筆した。同書は最初のスーパーアクセラレーター23社のリストを掲載、これら各社が競争相手をしのぐスピードで迅速かつ果断に動くことができた要因に焦点を当てている。

プライス副社長は「競争上の差異化の大半は、企業が事業環境の変化を理解し迅速に反応する際に起こる。迅速さと機敏さを伴わなければならない行動は新たな成長源の活用だけでなく、現在の競争的優位の持続をも含む。言い換えると、攻撃と防御の両方が必要だ」と述べた。

2017年のスーパーアクセラレーター25社のリストは新登場の11社と2016年の最初のリストに含まれた14社から成り、高度な業績の達成と維持に伴うリーダーシップの課題を強調している。

米国が16社で、再びスーパーアクセラレーターのリストで優位を占めた。中国が1年前の2社から2017年は5社(中国本土4社、香港1社)に増えた。アジアは全体で9社となり、欧州は今年はなかった。

スーパーアクセラレーターは多様な業界にあることが目立つ。「資本がますますグローバルになり、流動的で情報に通じるようになっており、創造的なアイデアと素早い実行が広範な市場と業界で成功できることが分かる」とプライス副社長は語った。

2017年のスーパーアクセラレーター(2017年3月31日時点での時価総額でランク付け。アスタリスク(*)は2016年スーパーアクセラレーターになった企業を指す)

1.  *Apple                            米国 テクノロジー
2.  *Alphabet                         米国 テクノロジー
3.   Alibaba Group Holdings           中国 消費者
4.  *Tencent Holdings                 中国 テクノロジー
5.  *Visa Inc.                        米国 金融サービス
6.  *Comcast Corporation              米国 通信
7.  *Taiwan Semiconductor             台湾 テクノロジー製造企業
8.   United Health Group              米国 ヘルスケア/ライフサイエンス(中国)
9.  *Ping An Insurance (Group)      中国 金融サービス(中国)
10.  Celgene Corporation              米国 ヘルスケア/ライフサイエンス
11. *The Priceline Group Inc.         米国 消費者
12. *Starbucks Corporation            米国 消費者
13.  CVS Health Corporation           米国 ヘルスケア/ライフサイエンス
14. *Tata Consultancy Services        インド プロフェッショナルサービス企業
15. *Biogen Inc.                      米国 ヘルスケア/ライフサイエンス
16. *HDFC Bank Limited                インド 金融サービス
17.  The Charles Schwab Corporation    米国 金融サービス
18.  Keyence Corporation               日本 テクノロジー
19.  Sun Hung Kai Properties Limited   香港 中国不動産業
20.  VMware, Inc.                      米国 テクノロジー
21.  NetEase, Inc.                     中国 テクノロジー
22. *Cognizant Technology              米国 テクノロジーソリューション企業
23.  McKesson Corporation              米国 ヘルスケア/ライフサイエンス
24.  Monster Beverage Corporation      米国 消費者
25. *Cerner Corporation                米国 テクノロジー

企業はスーパーアクセラレーターとして認定されるために「20%の法則」をパスしなければならない。世界で時価総額が大きい500社は以下の条件を満足しなければならない。
*売上高が過去3年、過去7年間で上位から20%に入っている
*オーガニックでない(買収による)成長が20%以下である
*自国政府から収益の20%以上を受け取らない(国営企業を除く)
*規模を大きくした際の収益に占める利益率が20%以上減らない

プライス副社長の著作「What does it take to be a 'superaccelerator'?」は昨年のスパーアクセラレーターリストを含め、以下のウェブサイトを参照。
リンク あるいはリンク

▽ハイドリック&ストラグルズ(Heidrick & Struggles)について
ハイドリック&ストラグルズ(Nasdaq: HSII)はリーダーシップ・コンサルティング、カルチャー・シェーピング、上級エグゼクティブサーチ・サービスの大手プロバイダーとして、世界トップ組織のエグゼクティブ人材とリーダーシップのニーズに応えている。ハイドリック&ストラグルズは60年以上前にエグゼクティブ・サーチという専門的職業の先駆者となった。同社は現在、信頼できるアドバイザーとしての役割を果たしており、統合リーダーシップ・ソリューションを提供し、顧客が世界と1つの経営陣を同時に変革するのを手助けしている。リンク

▽問い合わせ先
Jon Harmon +1 312.496.1593
jharmon@heidrick.com

Logo - リンク

ソース:Heidrick & Struggles

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事