logo

投資用区分マンションの価格は引き続き上昇傾向

株式会社ファーストロジック 2017年06月07日 11時43分
From PR TIMES

株式会社ファーストロジック(東京都千代田区、代表取締役:坂口 直大)は、不動産投資サイト『楽待』を運営しており、この度、同サイトの「投資用 市場動向データ 最新版2017年5月期分」の調査結果を発表いたします。



[画像: リンク ]



投資用区分マンションの物件価格は前月比で8万円上昇の1,536万円であり、2017年に入ってから4度目の上昇となりました。昨年2016年12月に1300万円台に落ちて以降、価格は上昇傾向にあります。表面利回りは、投資用不動産の全種別で横ばい傾向となっています。

■レポート概要
● 新規掲載された一棟アパートの物件価格が前月比で下落(本文1項参照)
新規掲載物件の表面利回りは前月比で増減がありませんでした。
問合せ物件の表面利回りは0.43ポイント下落しました。

新規掲載物件の物件価格は前月比で65万円下落、
問合せ物件の物件価格は484万円上昇しました。

● 新規掲載された一棟マンションの物件価格が前月比で上昇(本文2項参照)
新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.20ポイント上昇、
問合せ物件の表面利回りは0.16ポイント下落しました。

新規掲載物件の物件価格は前月比で414万円上昇、
問合せ物件の物件価格も81万円上昇しました。

● 新規掲載された区分マンションの物件価格が前月比で上昇(本文3項参照)
新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.06ポイント上昇、
問合せ物件の表面利回りは0.13ポイント下落しました。

新規掲載物件の物件価格は前月比で8万円上昇、
問合せ物件の物件価格は24万円下落しました。

▼プレスリリース資料▼
リンク
■ファーストロジック会社概要
社名:株式会社ファーストロジック(証券コード:6037)
代表取締役:坂口直大
所在地:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング34階
設立:2005年8月23日
楽待URL:リンク
会社URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事