logo

ネット上だけじゃない!!あの人気高校生YouTuber × ホリプロで活動の幅広がる!?

株式会社VAZ 2017年06月06日 15時32分
From PR TIMES

株式会社VAZが株式会社ホリプロと”ねお”の共同マネジメントを開始!

この度、インフルエンサーマーケティング事業、メディア事業を行う株式会社VAZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 泰輝、以下VAZ)は総合エンターテインメント事業を行う株式会社ホリプロ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:堀 義貴、以下ホリプロ)と弊社所属クリエイター”ねお”の共同マネジメントを行うことをお知らせ致します。




[画像: リンク ]

株式会社VAZについて
 弊社インフルエンサーのなかにはTwitterなどで短い動画をあげるショートムーバーと呼ばれるインフルエンサーと、YouTubeを中心とした長尺動画をあげるYouTuberの2種類のインフルエンサーがいます。そのなかで、近年YouTuberを中心とした事務所が多く立ち上がっていますが、株式会社VAZは、YouTuberのみならずショートムーバーを抱える事務所であり、インフルエンサーに複数のプラットフォームでの活躍の場を提供しています。

 また、特に若年層に人気のインフルエンサーを多く抱えており、一般的にリーチしづらい若年層から大きな関心を集められるので、これまでに費用対効果の高いプロモーションを多く打ち出しています。

共同マネジメントの狙い
 VAZは、スマホ世代にとっての「有名人」である、SNSなどで草の根的に支持を得てきたタレント達のマネジメントを行ってきました。その中でも”ねお”は、本人の意向もあり、モデルやタレント活動へと活動の幅を広げるためにホリプロとの共同マネジメントを実施することとなりました。

 これまで、雑誌やテレビではタレントや読者モデルを起用してきましたが、10代~20代前半のスマホ世代が中心に利用するSNSでは、これまでの「タレント」や「有名人」のあり方とは異なる人間が人気を獲得しています。そこで、ホリプロでは近年、積極的にインターネット、スマートフォンでの配信分野に注力をしていることもあり、スマホ世代に強いクリエイターをVAZと共同マネジメントすることになりました。

 これにより、今までTwitterやYouTubeというインターネットで、多くのファンを獲得して来た”ねお”は、その活躍の場を既存のメディアにもより一層広げていくことが狙いとなります。

新時代のタレント!!”ねお”とは?
 “ねお”は、VAZに所屬する人気クリエイターの一人です。『リップシンク』※と呼ばれる動画スタイルを確立したことをきっかけに、多くのファンを獲得しました。

 YouTubeチャンネル登録者数は11万人、動画の総再生回数は1900万回を記録し、LINELIVE OF THE YEAR 2016では最優秀グランプリを獲得しました。また森永製菓のプロモーションキャストとしての起用や、5月3日に開催されたGirlsAward 2017 SPRING/ SUMMERではランウェイを歩くなど、ネットだけでなくモデル・タレントとしての活動の幅も広げています。

※口や表情を音楽に合わせながら、上半身だけを映像に映して踊るスタイルの動画

“ねお”に関する参考情報(2017年6月6日現在)
・”ねお”YouTubeチャンネル
リンク
チャンネル登録者数 127,736人
総再生回数 21,925,403回

・”ねお”Twitterアカウント
@neo_neo66 (リンク )
フォロワー数:146,154

・”ねお”Instagramアカウント
neo_0606(リンク )
フォロワー数:88,100

取材で協力させていただけること
・株式会社VAZ 代表取締役社長 森 泰輝への取材
・弊社クリエイターへの取材
・弊社VAZ及びホリプロの担当者への取材
※こちらの取材をご希望される方は≪ support@vaz.co.jp ≫までご連絡をお願いいたします。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。