logo

『スタートアップを、もっとクリエイティブに!』Skyland Venturesとクリエイティブ・エージェンシーPARKが業務提携

スカイランドベンチャーズ株式会社 2017年06月06日 09時34分
From PR TIMES

Skyland Venturesは、クリエイティブ・エージェンシーPARKと『スタートアップを、もっとクリエイティブに!』をテーマとして、2017年6月6日に業務提携を行いました。



[画像1: リンク ]


Skyland Ventures(以下SV)は、クリエイティブ・エージェンシーPARKと『スタートアップを、もっとクリエイティブに!』をテーマとして、2017年6月6日に業務提携を行いました。SVとPARKは共同で、ベンチャー企業を中心とした企業の新規事業におけるプロジェクト起案時(シード期)に特化して事業構想の拡大・コンセプト開発サポート・クリエイティブサポートを展開していきます。

PARKは、SVが2017年5月に発表した新ミッション”The Seed Maker.”や、バリュー“フライングで、投資する。”などを中心としたメッセージ開発や、インキュベーションプログラム「WAVE by Skyland Ventures」のロゴ制作ならびにプログラム立案をサポートしています。今回の業務提携はそれらを通じた活動をより進化させ、共同でスタートアップ支援を行っていくものです。

第1弾の共同の取り組みとして、2017年6月21日にシードスタートアップ向けのプレスリリース講座を開催予定。今後も、コンセプト開発など、より事業の根幹に関わる部分をコミュニケーション視点で支援していきます。

「開発段階こそプレスリリースを作れ!」
・6/21(水)19:30~@渋谷
・詳細・申込み:リンク
・開催背景:
プレスリリースは、「サービスの価値の設計図」のようなもの。コンセプト、概要、仕組み、メリットなど、サービスそのものの価値を、プレスリリースをつくるプロセスによって整理し、検証することが可能になります。プロダクト開発段階ではどうしても主観的かつ盲目的になり、外部に対する「伝わりやすさ」への意識が抜け落ちてしまうことが多々ありますが、実は開発段階こそプレスリリースを作成すべきであり、それを肌で感じられる講座となります。

[これまでのSVとPARKのコラボレーション実績]
PARKはSVのミッション・バリュー策定および「WAVE by Skyland Ventures」のロゴ制作のサポートを行っています。

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



・Skyland Venturesは“The Seed Maker.”へ!
リンク

・「3ヶ月で圧倒的成長」をつくるシードスタートアッププログラムWAVE始動、参加企業募集開始!
リンク


・PARKの制作実績ページ:
リンク

[両代表からのメッセージ]
「急成長するスタートアップに共通する最も困難な課題は、レベルの高いプロフェッショナルのコミットを社内外から得ることです。中でも、クリエイティブリソースの確保はシード・アーリー期には難しいものと考えており、スタートアップマインドのあるプロ集団PARKと共に支援を行うことを決意しました。スタートアップを、もっとクリエイティブに!」 (Skyland Ventures 代表パートナー 木下慶彦)

・Skyland Venturesについて
Skyland Venturesは、U25のスタートアップへの投資をメインに行うシードファンドです。 “The Seed Maker.”というミッションを掲げ、テクノロジー産業に大きなインパクトを与える種(シード)へのリスクマネーを提供するベンチャーキャピタル(VC)投資を行っています。現在、日本国内を中心に40社超へ投資し、総額14億円を運用。 リンク

「従来のスタートアップは、資金や期間などの理由で、クリエイティブに充分に力を注ぐことが難しかったと思います。そうしたサポートを、手の届きやすいスキームのもと、シード期から行うことで、成長はより加速するのではないか?という仮説のもと、この業務提携は始まりました。当活動が、スタートアップが次世代に飛び立つための、しなやかなジャンプ台のような存在になれればと思います。」(PARK 代表取締役 三好拓朗・佐々木智也・田村大輔)

・PARKについて
2015年1月、面白法人カヤック出身の3名により創業したクリエイティブ・エージェンシー。ブランディングを主な領域として、企画/コンセプト立案から、デザイン/コピーライティングまで手がける。企業理念は「愛はあるか?」 リンク

○本リリース・取材に関するお問い合わせ
Skyland Ventures  
contact : リンク

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。