logo

新生児・0歳児も!月齢検索でかんたん・安心のシッターサービス「キッズライン」がバージョンアップ

株式会社キッズライン(KIDSLINE inc.) 2017年06月02日 07時30分
From PR TIMES

1時間1000円~24時間 即日も予約手配もできるベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する、株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、新生児および0歳児の預け場所が少ない現状を改善すべく、0歳児「月齢検索機能」を追加し、サポーターを探しやすくするとともに、0歳児サポーター数も増強。現在350人を突破し、受け入れ態勢を向上させた。



[画像1: リンク ]

■日本の同居率が8% 赤ちゃんの預け先が圧倒的に不足している

新生児を安心して預ける先が不足しているといわれている。都市化が進み、同居率が8%、男性の育休取得率が2.65%という背景から、「母親が病気になった時」「第2子出産で入院するとき」「ワンオペ育児で、ちょっとだけでも外出したいのに」などの場合でも、赤ちゃんをもつ母親は周囲に頼る人がいないのが現状だ。
託児所は、3ヶ月以上の赤ちゃんしか預かれない場合も多く、また受付時間にも制限があったり、受け入れ体制にも限度があり、安心して気軽にいつでも預けることができないため、新生児育児に悩む母親が非常に多く、産後鬱や幼児虐待の一因といわれている。

■産前産後サポートから、新生児まで、24時間安心して預けることができる

そのような社会問題を解決すべく、スマホから24時間即日も予約手配可能なベビーシッターサービス「キッズライン」は、産前産後ケアサービスから、新生児の対応も可能(対応年齢0歳~15歳)としており、特に人気の高い新生児専門のスタッフも約300名所属している。また、母親を悩ませる子供の夜泣きに対応してくれたり、急な出張や出産で母親が入院しなくてはいけない時の「お泊まり保育」などにも対応。24時間いつでも依頼することができるのが特徴だ。

■新生児・月齢検索機能を追加。よりシッターが探しやすく

また新生児保育はニーズが多いにもかかわらず、預ける方も不安で、預かるほうも経験が必要なため、キッズラインでは、0歳児の中でも月齢別にシッターを探せる検索機能を追加。月齢で検索できるため、適したスキルと経験のあるシッターを絞り込むことができ、安心して預けることができる。
[画像2: リンク ]



■先着50組限定《2人目育児応援キャンペーン》を実施中!■

現在キッズラインでは、新生児育児問題や、少子化問題に少しでも貢献するために、二人目を出産するママに、先着50組限定で初回利用無料の《2人目育児応援キャンペーン》を実施中。お一人お一人のニーズに合わせ、産前産後のケアや深夜、入院の際にお泊まりシッターのご依頼もお受けすることができます。また育児サポートだけでなく、子育てママの関心が強い習い事としての利用も可能。送迎や付き添いをすることなく“自宅にいながら習い事”ができるのも一つの魅力です。「英語ネイティブシッター」「モンテッソーリ教育シッター」「ピアノ歴15年シッター」など様々な特技を持つベビーシッターが全国で約850名活動中です!

▼初回利用無料!2人目育児応援キャンペーン詳細はこちらから
リンク
※対象:キッズラインを初めて利用される方で、2人目のお子様を妊娠中の方またお子様が2人以上いる方

<報道関係者の皆様へ、取材のお願い>
私たちキッズラインは「日本にベビーシッター文化」を掲げ、「すべての女性が母になっても自分らしく輝ける社会の実現」を目指し活動しています。特に待機児童問題の解決は急務と考え、ベビーシッター保育による「キッズライン保育園」の開設や女性の社会進出を加速させるお手伝いがしたいと考えております。一人でも多く困っているご家庭に、ベビーシッターという選択肢を知っていただけるように、ぜひ本件の取材にご協力頂ければと思います。

■ KIDSLINE(キッズライン)とは リンク
[画像3: リンク ]


「キッズライン」は1時間1,000 円~即日手配も可能なオンラインベビーシッターマッチングサービス(iOSアプリでも利用可能)です。現在約900名ほどの保育士や幼稚園教諭、東大生などの、弊社で面接および研修に合格したベビーシッターが登録しています。利用者は、事前に全サポーターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、Facebookで繋がる友人の利用サポーターを見ることが出来、安心して24時間オンラインで手配する事が可能なためユーザー数が増加、リピート率も約80%となっています。数多くのマスコミなどにも取り上げられ、最近では自治体や法人にも導入され、小池塾の託児運営も任されるなど利用の裾野を広げています。

■ 会社概要
株式会社キッズライン
代表者:経沢 香保子
事業内容:インターネットを使った女性支援事業、育児支援事業
所在地:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F
URL: リンク

■ 当記事に関するお問い合わせ先
メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社キッズライン 広報担当
取材依頼フォーム:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事