logo

【特別なお花を残したい】想い出のお花をオーダーメイドで加工保存する最高峰の技術「アフターブーケのカナックス」が新ウェブサイトを公開

株式会社カナックス 2017年06月01日 12時00分
From PR TIMES

6ヶ月待ちの大人気サービス。お花をお預かりしてから東京都芝浦の自社スタジオにて熟練のデザイナーが一点一点心を込めて仕上げている。

株式会社カナックス(代表取締役社長 菅野 健、本社:東京都港区芝浦4-16-23)は、
kannax.comを2017年4月にローンチ。ECサイトとして2017年6月より本格始動いたします。
公式サイト:www.kannax.com
販売先  :全国のお取り扱い会場・ホテル、弊社ウェブサイト



[画像1: リンク ]


株式会社カナックス(代表取締役社長 菅野 健、本社:東京都港区芝浦4-16-23)は、kannax.comを2017年5月にローンチ。ECサイトとして2017年6月より本格始動いたします。

公式サイト:リンク
販売先 :全国のお取り扱い会場・ホテル、弊社ウェブサイト

■ アフターブーケとは

お客様の想い出のお花をお預かりして「プレスフラワー(押し花)」または「ドライフラワー」に保存加工するオーダーメイドのサービスです。
東京都芝浦の自社スタジオにて、熟練のデザイナーが心を込めて一点一点手作りで仕上げます。
株式会社カナックスは今年で30周年を迎え、年間4万個のウエディングブーケや想い出のお花を形にし続けています。

(AFTER BOUQUET アフターブーケは株式会社カナックスの登録商標です)

[動画: リンク ]



[画像2: リンク ]



■ 2つの加工

プレスフラワー【pressed flower】
自然の花・葉・茎等を平面状に加圧しながら水分を除去・乾燥させます。乾燥された草花の素材を、独自の特許技術により経年劣化の原因である酸化を防ぐ構造上で平面的にレイアウトを行います。

ドライフラワー【dry flower】
自然の花・葉・茎等を、シリカゲルという粒子状の乾燥剤に埋め込み立体的な形状のまま、水分を除去・乾燥させます。経年劣化を防ぐためガラスやアルミなどのバリア性素材の中で立体的にアレンジを行います。化学染料を染み込ませるプリザーブドフラワーとは異なり、ドライフラワーは自然な風合いが特徴です。
[画像3: リンク ]



■ お部屋に合うアフターブーケを選べる、4コレクション

ナチュラル、アンティーク、フェミニン、アーバンの4つのお部屋を展開。
アフターブーケの世界 :リンク

下写真は、ナチュラルのお部屋より ノーブル ¥50,000(税別)
商品ページ : リンク
ナチュラルのお部屋 : リンク
[画像4: リンク ]


下写真は、アンティークのお部屋より キュービックシャビーシック ¥56,000(税別)
商品ページ : リンク
アンティークのお部屋 : リンク
[画像5: リンク ]




下写真は、フェミニンのお部屋より ロココ ¥68,000(税別)
商品ページ : リンク
フェミニンのお部屋 : リンク
[画像6: リンク ]



下写真は、アーバンのお部屋 より アーバン オランジュ ¥63,000(税別)
商品ページ : リンク
アーバン : リンク
[画像7: リンク ]



アフターブーケの物語

結婚式の想い出のために、ウエディングブーケを残せるようにしてさしあげたい。
カナックスは'90年代初めに、この想い出作りのサービスを開始いたしました。
お花は生き物です。枯れるからこそ美しいという考えもありました。
でも残しておけたらとても素敵なことだと、私たちは考えました。
たくさんのゲストに祝福されるウエディング。
しかし、かたちとして残せるものは意外と少ないようです。
ウエディングブーケを残す意義は何ですか?という問いかけもあるかもしれません。
アフターブーケをおふたりが見て、誓い合ったあの日の気持ちにいつでも帰ることができる。
そう願いながら私たちは、アフターブーケをお作りしています。
お花が象徴する特別な想い出は、誰にとってもあることでしょう。
枯れる事のない想い出のアフターブーケは、ふたりのそばにそっとあります。


問い合わせ先:株式会社カナックス プレスリリース係
Tel : 03-5444-7771 Mail : info@kannax.com URL : www.kannax.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。