logo

Arasのコミュニティイベント「ACE 2017 JAPAN」を9月7日(木)・8日(金)に東京で開催

複雑化する製品開発に対応する“プラットフォームとしてのPLM”の可能性を考える2日間

エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアの次世代リーディングカンパニーであるArasは、本日、「Arasコミュニティイベント (ACE) 2017JAPAN」を、9月7日(木)・8日(金)に東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京で開催することを発表しました。本イベントは、Arasのワールドシリーズカンファレンス「ACE 2017」を、米国、フランスに続いて日本で開催いたします。

参加登録(無料)および詳細はこちら: リンク

IoTが進化し製品が急速に複雑化・高度化するなか、コンセプト段階から製品寿命が終わるまで、ものづくりの範囲は時間軸的にも領域的にも拡張を続けています。製造業には今こそ「Business of Engineering(ものづくりのビジネス全体の効率化)」が求められ、そこで改めて注目されているのがPLM(製品ライフサイクル管理)の役割です。

こうした状況を踏まえ、今年のイベントでは「PLM as a Platform(プラットフォームとしてのPLM)」をテーマに、IoTとPLMの統合によるデジタルツインの効率的な活用とデジタルスレッドを実現するプラットフォームとしてのPLM、システムズエンジニアリングやMBSEといった設計開発手法の最新技術動向など、現在そして将来のものづくりを考える際に不可欠な視点を参加者の皆さまにご提示します。Arasの最新機能や製品ロードマップ、ユーザー企業様の最新事例、業界の専門家による技術解説を講演・分科会を通じてお聞きいただけるほか、Aras社員を含め参加者の皆さま同士がさまざまな形でコミュニケーションできるよう工夫されており、経験や知見を共有し学び合うArasならではの「オープンコミュニティ」を体験していただけるのも大きな特長です。

大企業および中小企業のビジネスエグゼクティブ、マネージャー、または情報システム部門等、どなたもAras Innovatorを利用して成果を出すために必要な有益な情報および見識を得ることができます。今年も多くの方のご参加をお待ちしております。

<ACE 2017 JAPAN開催概要(予定)>
日付:2017年9月7日(木)・9月8日(金)
Day1: 9月7日(木)13:00 ~18:30、終了後に懇親会あり
Day2: 9月8日(金)9:00 ~17:30
※開催時間は変更になる場合がございます
会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33
参加費:無料(事前登録制)
詳細・ご登録: リンク

【Arasについて】
Arasは、複雑な製品・プロセス構造に悩むグローバル企業にベストなプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアを提供しています。高い拡張性、柔軟性、アップグレード性を備えたそのレジリエント(しなやか)なプラットフォーム技術は世界の大手企業に採用されており、Business of Engineering(ものづくりビジネス全体の効率化)を実現するための機能として必要なアプリケーションも完備しています。Airbus、GE、GM、日立、ホンダ、川崎重工業、モトローラ、ゼロックスなど、世界中のビジネス顧客がArasを採用しています。Arasは米国マサチューセッツ州に本社を構えるプライベートカンパニーです。詳細に関してはウェブサイト リンク、Facebook リンク、および Twitter @ArasJapan をご覧ください。

※ここに掲載されている製品名称やサービス名称はそれぞれ各所有者の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。