logo

「日本おもちゃ大賞2017」「ベイブレード」「プラレール」が大賞受賞!&「リカちゃん」特別賞受賞!

株式会社タカラトミー 2017年05月30日 20時18分
From 共同通信PRワイヤー

5月30日

株式会社タカラトミー

「日本おもちゃ大賞2017」「ベイブレード」「プラレール」が 大賞受賞!&「リカちゃん」特別賞受賞!

 タカラトミーグループ(本社:株式会社タカラトミー/代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、一般社団法人日本玩具協会が主催する「日本おもちゃ大賞2017」(※1)において、7部門中、2部門で大賞、4部門で優秀賞を受賞いたしました。大賞商品は、ボーイズ・トイ部門にて次世代ベーゴマ「ベイブレードバースト新シリーズ」、イノベイティブ・トイ部門にて、本当に給水できる!熱くない、リアルな蒸気が出る「プラレール 蒸気がシュッシュッ!トーマスセット」、の2商品です。また、今年誕生50周年を迎えた「リカちゃん」が特別賞を受賞いたしました。

※1「日本おもちゃ大賞」は、良質でみなさまに安心して楽しんでいただけるおもちゃをより多く生み出し、普及させることを願って2008年に創設されました。今年で10回目を迎え、応募総数42社335商品の中から、プロの目による厳しい審査を経て受賞商品が決まりました。下記の7部門ごとに大賞1点と、優秀賞4点が選出されます。また、特に玩具業界に貢献し顕彰に値する玩具に贈られる「特別賞」が設定されています。
(1)「エデュケーショナル・トイ部門」:子どもの知育・教育に特に貢献する玩具
(2)「ボーイズ・トイ部門」:主に男の子向けの優れた玩具
(3)「ガールズ・トイ部門」:主に女の子向けの優れた玩具
(4)「コミュニケーション・トイ部門」:世代、性別を問わず楽しめる玩具
(5)「イノベイティブ・トイ部門」:素材・技術的に優れたもの、新規性のある玩具
(6)「ハイターゲット・トイ部門」:大人が楽しめる玩具
(7)「共遊玩具部門」:障害のある子どももそうでない子どもも「共に遊ぶ」ことができるための様々な配慮が施された玩具
★「特別賞」:特に玩具業界に貢献し顕彰に値する商品があった場合などに贈られます

--------------------------------------------------------------------------------
【ボーイズ・トイ部門 大賞】
◆「ベイブレードバースト新シリーズ(神(ゴッド)レイヤーシリーズ)」 
(希望小売価格:500円~/発売日:2017年3月~(発売中)/発売元:タカラトミー)

1999年から展開する「ベイブレード」は日本の伝承玩具であるベーゴマを現代風にアレンジした対戦玩具です。デザイン性が高く、パーツを組み替えて改造することができ、専用の発射装置「ランチャー」で誰でも簡単に回せることを特徴とした「改造ができるバトル専用コマ」です。
現在展開中のシリーズの第3世代「ベイブレードバースト」は2015年7月の発売以来、小学生男児を中心に大ヒットし、2017年5月には日本国内での販売数が1000万個を突破いたしました。これは、メインユーザーである日本の男子小学生の全員が、1人当たり平均約3個所持しているという計算になります。このヒットを受けて、昨年の「日本おもちゃ大賞2016」に引き続き、2年連続で「ボーイズ・トイ部門」の大賞に輝きました。
2017年3月から発売されている「ベイブレードバースト新シリーズ(神(ゴッド)レイヤーシリーズ)」は、全てのベイブレード(コマ)に「一度勢いが落ちた後、もう一度加速して回り出す」「手回しでも、相手の回転を吸収して勝てる」等の、個性的で魅力的、かつ分かりやすいギミックが搭載されていることが特徴です。
現在では、アジアや北米を中心に12の国と地域で展開しており、日本国外でも子どもたちの高い支持を集めています。2016年4月にはアジアの4つの国と地域の代表同士がアジア王者の座を巡って戦う「アジアチャンピオンシップ2017」が開催されました。

【受賞ポイント】
「スプリング内蔵で、相手が弱ってきた戦いの後半に再加速して破壊する」「ローラーで相手の攻撃をいなす」「ラバー素材で相手の回転を吸収する」という新ギミックにより、遊びがさらに面白くなった点が評価されました。
--------------------------------------------------------------------------------
【イノベイティブ・トイ部門 大賞】
◆「プラレール 蒸気がシュッシュッ!トーマスセット」
(希望小売価格:5,800円/税抜き/発売日:2017年3月(発売中)/発売元:タカラトミー)

プラレールトーマス25周年を記念し開発された、「蒸気がシュッシュッ!トーマスセット」は、どのお子様にも遊んでいただけるように、プラレールのトーマス車両とレール、情景パーツ等がオールインワンになったセットです。
本商品の最大の特徴は、トーマス車両が、情景パーツの「給水塔」で給水を行うことで、本物のような蒸気を出しながら走ることです。本物のような蒸気を出すために、本商品には特許取得済の新技術「タンクレス蒸気システム」を採用いたしました。
これは、「プラレールきかんしゃトーマス」シリーズはもちろん、プラレールの58年間の歴史の中でも初めてとなる、画期的なシステムです。このシステムの採用により、驚きのあるギミックを実現しながらも「かびにくい」「あつくない」「少ない水量で楽しめる」という、手軽さ・安全性を備えた商品が誕生いたしました。
2つめの特徴は、「おしゃべりボイス」&「蒸気サウンド」機能です。おしゃべりや蒸気サウンドの内容は、残りの水の有無や走行スピード等の条件によって「ぼくにお水をいれてよ!」「満タンだ!」などと変化するため、プラレールきかんしゃトーマスの他の商品と一緒に遊ぶと、まるでテレビの中から飛び出した、本物のトーマスがおうちに来たような気分を味わっていただくことができます。

【受賞ポイント】
本物みたいな蒸気がでるプラレールトーマス。蒸気を出すための水の給水が、テレビと同じように給水塔からトーマスに入れられる点、蒸気が超音波方式で発生しており、手で触っても熱くなく安全な点、状況にあわせてトーマスが27種類のサウンドとおしゃべりで一緒に遊んでいる気分になれる点が評価されました。
--------------------------------------------------------------------------------
【特別賞】
◆「リカちゃん」 (発売元:タカラトミー)
1967年の誕生から2017年に50周年を迎えた「リカちゃん」は、常に時代や流行を反映しながら、少女たちの憧れや夢を形にした商品を発売してきました。
(初代の価格:600円~、中心価格帯は750円、累計販売数は6000万体以上)。
近年では「リカちゃん」と共に時代を歩んできた大人にも愛されるブランドを目指し、子どもから大人まで楽しめる「リカビジューシリーズ」や、大人向けブランド「LiccA(リカ)」を展開しています。「LiccA」では人形のほかにも、雑貨、服飾などのライセンス展開を強化し、ターゲットを拡大した新たな商品群を発売しています。
また、リカちゃんが話題のスポットを訪れたり、たくさんの人との交流を楽しんでいる自身のツイッターやインスタグラムも大きな話題となっています。(※2017年4月1日時点のフォロワー数:合計約16万人)その抜群の発信力から「2017年度フランス観光親善大使」に任命されたり、企業のPRタレントに起用されるなど、活躍の場を広げています。今年は「誕生50周年記念リカちゃん展」が全国巡回中です。

◆リカちゃんシリーズ最新作 新素材採用!ライトの光を当てるだけで驚きのカラーチェンジ!!
「キラチェン リカちゃん」
(希望小売価格:各4,980円/税抜き/発売日:2017年7月発売予定/発売元:タカラトミー)
今回のおもちゃショーにも出展している最新の「リカちゃん」は、付属のライトの光をあてると髪の色が変わる「リカちゃん」です。「キラチェン リカちゃん」と、お友達の「キラチェン さくらちゃん」(希望小売価格:各4,980円/税別)の2種を2017年7月から発売いたします。「リカちゃん」はピンクの髪の毛がブルーに、「さくらちゃん」は水色から紫色に変化します。光をあてる時間の長さによって色の濃さが異なるほか、一定の時間が経つと色が元に戻るため繰り返し遊べます。ライトの先端にキャップをつけて、ステンシルのような遊びや、付属のヘアアクセサリーとの組み合わせで様々なアレンジが楽しめます。この驚きの仕様は、付属のライトの光に反応して変化するリカちゃんシリーズ初となる新素材を髪の毛に使用すること
で実現しました。
「リカちゃん」は、これからも新しい技術を取り入れながら、常に進化させ、時代に合わせた商品展開を行ってまいります。

リカちゃんオフィシャル情報サイトリンク
リカちゃん公式Twitter @bonjour_licca  リンク
Licca Kayama Instagram @bonjour_licca  リンク

【評価ポイント】
「リカちゃん」は、女の子の夢と憧れをかたちにする着せ替え人形として1967年に誕生し、今年50周年を迎えました。「ごっこ遊び」や「おしゃれ遊び」を楽しむことができるドレスやハウスなどとともに、少女たちのあこがれや夢を形にすることで、新たな女児玩具市場を開拓・拡大し、親子二世代、三世代にわたって愛され続け、最近では子どもだけでなく大人の女性まで魅了するブランドとして、今なおファンを拡大し続けている功績を称え、特別賞に選定されました。
-------------------------------------------------------------------------------
《タカラトミー「日本おもちゃ大賞2017」 優秀賞受賞商品一覧》

【ガールズ・トイ部門 優秀賞】
◆「うまれて!ウーモ」
(発売元:タカラトミー 2016年10月7日(発売中)/8,800円/税抜き)
自分の手でタマゴから孵化させる新感覚ペットです。(1)タマゴの頃からコミュニケーションがとれる (2)孵化の瞬間が体験できる (3)遊べば遊ぶほど成長する という3つが大きな特徴です。お世話したタマゴからウーモが生まれる瞬間は感動もの!生んで育てて、今までにないお世話遊びが楽しめます。2017年6月末で国内累計20万体突破の出荷見込みとなりました。
<評価ポイント>
自らタマゴを割って生まれてくるという、今までのおもちゃに無い機能や、生まれた後も遊べば遊ぶほど成長するというプレイバリュー、話題性・市場性が評価されました。

【コミュニケーション・トイ部門 優秀賞】
◆「人生ゲームMOVE!(ムーブ)」
(発売元:タカラトミー 2017年4月1日(発売中)/3,980円/税抜き)
「人生ゲームMOVE!(ムーブ)」は、シリーズ史上初の新ギミック「運命の歯車(ギヤ)」で思いもよらない人生を体験できる人生ゲーム最新作です。商品は、未来を見通すことが難しく、景気や外的要因によって人生が大きく左右されることがある昨今の時代性を盤ゲーム上の遊びに反映しています。「歯車(ギヤ)」という要素が加わり、ギヤを回すことで天気(景気)や様々な要素が変化し、自分だけではなく、他人の人生も大きく変わってしまう仕様になっています。
<評価ポイント>
今までの人生ゲームになかった他人に人生を変えられるギミック(ギア)を搭載しており、また、ギミック自体もマスになっていて、斬新さを感じられる商品。ボードゲームなので家族でのコミュニケーション玩具としても適している点が評価されました。

回転寿司と「富士急ハイランド」の奇跡のコラボが実現 “空中で縦に回る”次世代の回転寿司!
◆「天空パーティー 寿し大観覧車」 
(発売元:タカラトミーアーツ 2017年7月20日発売予定/9,980円/税抜き)
平面ではなく、天空を回転するという新しい発想から生まれた“回転寿し”です。「富士急ハイランド」とのコラボレーションによる本格的なミニチュア観覧車を回っているのは、寿司!その観覧車から伸びたスロープには、スイッチを押すと大観覧車からお寿司が流れてくるという仕掛けがあります。この仕掛けのモチーフとなったのは、「富士急ハイランド」の人気アトラクション「ドドンパ」!驚異の加速を誇る「ドドンパ」同様、大観覧車から切り離され高速?で寿司がスロープを走ります。
<評価ポイント>
回転寿司の玩具は多くありますが、平面を回転するのではなく、空中を回転するという全く新しい発想であること、また富士急ハイランドと共同開発し人気アトラクションの「ドドンパ」を商品に折り込んでいることが非常に斬新である点が評価されました。

【ハイターゲット・トイ部門 優秀賞】
電池不要、アプリ不要の簡単操作!スマホの写真を手軽にプリントできるプリンター登場!
◆「プリントス」 
(発売元:タカラトミー 2017年9月下旬発売予定/予価3,480円/税抜き)
※店頭での予約開始は7月末を予定しています
プリントスは、スマートフォンで撮影した写真を簡単操作でプリントできる簡易プリンターです。全世代で、スマートフォン利用がますます多様化する昨今、スマートフォンで写真を撮るシーンが当たり前になってきています。プリントスがあれば、その場でプリントし、友人や家族でシェアすることができ、スマホ写真を撮る楽しみがさらに広がります。使い方も簡単で、市販のインスタントフィルムをセットし、(1)本体を開く (2)スマートフォンを乗せる (3)ボタンで撮影する。あとはダイヤルをまわしてインスタントフィルムを排出すればできあがりです。
<評価ポイント>
誰もが使っているスマホのカメラ機能はプリントすることで写真の楽しさが倍増。市販のインスタントフィルムを使用することでそれを可能にし、簡便ながら使用シーンの広さを感じさせるその着眼点とコンパクトな構造が評価されました。

量産型鉄道模型で初めて!(※)Wi-Fiカメラを搭載!
◆「トミックス 車載カメラシステムセット(E233-3000系)」 
(発売元:トミーテック 2017年6月発売予定/22,000円/税抜き)
トミックス 車載カメラシステムセット(E233-3000系)は、お持ちのスマートフォンやタブレットでカメラの映像を見ながらリアルな模型の世界を運転士として楽しむ事ができます。発車、停車、並走やすれ違い等、鉄道模型の世界を等身大で感じる事ができます。運転士目線に合わせカメラも運転席側に配置しているので、よりリアルな風景を堪能できます。(※当社調べ)
<評価ポイント>
運転手の目線で模型の世界を見ることは鉄道模型ファンならば誰もが夢見た光景。その夢を最新の技術を駆使し小さなNゲージの車体の中に納め、運転風景を自分のスマホ画面で確認できるという離れ業を実現した技術力が評価されました。

【共遊玩具部門 優秀賞】
業界初!カメラ付き 生きもの図鑑タブレット
◆「小学館の図鑑NEOPad」
(発売元:タカラトミー 2017年7月13日発売予定/15,000円/税抜き)
累計発行部数750万部を記録する「小学館の図鑑NEO」編集部が監修した業界初のカメラ付き生きもの図鑑タブレットです。
(1)500種の生きものを抜粋した豊富な図鑑内容 (2)カメラ機能 (3)知育ゲームや学習など100種のアプリを搭載 という3つが大きな特徴です。
<評価ポイント>
おもちゃの音声の内容や、カメラの作動等がすべて字幕や画像でも表示され、耳が聞こえなくてもゲームの背景や遊びの目的等をしっかり理解しながら遊ぶことができます。音の有無や音量が耳の聞こえない子にも目で見てわかるように、意図的に考慮されている(聴覚に障害のある人は、おもちゃから音が出ているかがわからず、音によって周囲に迷惑をかけてしまっていないか不安に感じることが多い)点が共遊玩具として評価されました。

究極体感!VRシューティング!
◆「VRシューティング スピリッツ」
(発売元:タカラトミーアーツ 2017年7月13日発売予定/9,800円/税抜き)
覗き込んだスコープの向こうに広がる宇宙空間を、ハイスピードで駆け抜けながら戦う体感シューティングゲームです。奥行きのある迫力の画面を映し出すレンズ液晶と内蔵の体感センサーで、眼前に迫る敵を避けながら狙い撃ちする、迫力のバトルを体験できます。
<評価ポイント>
耳の聞こえない子にも、音の有無や音量が目で見てわかるように考慮されており、字幕や画像や振動によってゲームの背景と状況をしっかり把握できる点や、比較的年齢の高い子にも楽しめる点が共遊玩具として評価されました。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事