logo

電子インボイス市場は大きな変化に直面とBillentis報告

Billentis 2017年05月29日 10時19分
From 共同通信PRワイヤー

電子インボイス市場は大きな変化に直面とBillentis報告

AsiaNet 68678 (0766)

【ウィル(スイス)2017年5月29日PR Newswire=共同通信JBN】
*Billentis (リンク )が世界市場報告を2017年5月に発表

第1段階は民間企業が市場発展の主要な推進力だったが、次第に公共部門が支えつつある。VAT(付加価値税)ギャップがますますデジタル化を促進している。納税者はリアルタイムの決済モデルの利用がいっそう求められている。このモデルは徐々に世界を席巻しそうで、2025年からは世界で支配的な方式になるとみられている。最終的にはインボイス、領収書、貸方・借方票、月給明細書などあらゆる種類の会計書類をカバーするだろう。

今日の事業モデルは何十年にもわたって伝統的な紙による情報処理を中心に進化した。組織は通常、これらのシステムを漸進的アプローチでデジタルの代替物に置き換えている。小さな歩みは漸進的な改善しかもたらさない。

破壊的な次世代技術の急速な増加は、全く新たなアプローチで旧来のソリューションとプロセスを取り換えることを可能にする。業界では強力な市場変動が起こっている。この段階は好機、あるいは脅威を意味し得る。

この市場の魅力により、非常に多くのプロバイダーが電子インボイスのソリューションを提供している。だからそのオファーに不足はない。むしろ、利用者は今、網羅的な情報を求めている。新たな市場報告は自らにとって最良のモデルを選び、好適なソリューションを見つけたい企業に役立つよう準備された。作成者はBillentisの国際的な市場アナリスト、ブルーノ・コッホ氏である。

報告は、インボイスの発行者と受領者が費用の掛かる紙ベースのインボイス処理を近代的で自動化されたプロセスに取り換えるのを支援することを目指している。約140ページで、市場の進展、関連のイニシアチブ、ソリューション実施に当たっての助言、主要ソリューションプロバイダー30社余のプロファイルといった情報を読者に提供する。

報告は無料で入手できる: リンク

▽メディア問い合わせ先:
pr7 (at) billentis.com (pr1@billentis.com )
+41-71-911-60-32

ソース:Billentis

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。