logo

グローバル・コネクション・メディア主催の国際メディアフォーラム、アンタルヤで開催

グローバル・コネクション・メディア(Global Connection Media SA) 2017年05月26日 10時44分
From 共同通信PRワイヤー

グローバル・コネクション・メディア主催の国際メディアフォーラム、アンタルヤで開催

AsiaNet 68705

アンタルヤ(トルコ)、ローザンヌ(スイス)、2017年5月25日/PRニュースワイヤー/ --

・50か国からジャーナリスト142人がトルコに招かれる

「トルコ-潜在力の発見(TDP:Turkey - Discover the Potential)」の広報キャンペーンの一環として企画された国際メディアフォーラム(International Media Forum)は、50か国142人のジャーナリストを集め、アンタルヤで始まりました。

メフメット・シムシェキ副首相、ナビ・アヴジュ文化観光大臣、TIM(トルコ輸出業者協議会)ブユックエクシ会長、ターキッシュ・エアラインズ(Turkish Airlines)CEOのイルケル・アイジュを始めとするフォーラムの著名人ゲストが、国際ジャーナリストからの質問に答えました。

経済省、文化観光省、トルコ輸出業者協議会(TIM)の後援、ターキッシュ・エアラインズ、マックスロイヤル(Maxx Royal)、IHKIB、イスタンブール証券取引所(Borsa Istanbul)の協賛で実現した国際メディアフォーラムは、スイスを拠点とする国際メディアグループのグローバル・コネクション・メディア(GC:Global Connection Media SA)が組織しました。

世界のメディアが大々的に参加するフォーラムの一環として、トルコの経済、観光と貿易の潜在力のほか、文化とメディア一般などのトピックが議論されます。

アンタルヤのベレクにある人気の行楽地、マックスロイヤル・リゾート(Maxx Royal Resort)開催のフォーラム開会式では、ナビ・アヴジュ文化観光大臣がスピーチを行い、トルコの観光の潜在力発見の必要性を強調しました。

このフォーラムは、トルコで初めて、インタビューや円卓会議を通じてトルコの主要な代表者と外国のジャーナリストが1対1で会談することのできる場となっています。

ハイレベルな参加者

グローバル・コネクションCEOのジャック・パッシュによる開会の辞で始まったフォーラムには、トルコ輸出業者協議会会長のメフメット・ブユックエクシ、イスタンブール証券取引所のヒメット・カラダ社長、ターキッシュ エアラインズCEOのイルケル・アイジュ、トルコ投資促進機関(Investment Support and Promotion Agency of Turkey)理事長のアルダ・エルムート、イスタンブール・アパレル輸出協会(IHKIB:Istanbul Apparel Exporters' Association)会長のヒクメット・タンヴェルディなども出席しました。

総合的広報キャンペーン

フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、UAE、英国、米国におけるコミュニケーション活動の後、グローバル・コネクションのTDP広報キャンペーンの一環として企画された国際メディアフォーラムは、トルコ経済の振興およびメディアにおける新たなアプローチに関する話し合いの場となりました

GCは2016年、トルコ-ロシア間の関係改善のためのトルコ-ロシア・メディアフォーラム(Turkey-Russia Media Forum)をアンタルヤで開催しました。ロシアとトルコのハイレベルのジャーナリストたちが出席したこのフォーラムは、2国間の最も重要な民間イニシアティブとなりました。トルコ-ロシア・メディアフォーラムと国際メディアフォーラムは、毎年開催される予定です。


情報源:グローバル・コネクション・メディア


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事