logo

6月1日より、カインズ初の国外物販開始中国最大のネット通販サイト「T‐­MALL」へ出店

株式会社カインズ 2017年05月26日 09時29分
From PR TIMES

~グッドデザイン賞をはじめオリジナルの家庭用品を中心に販売~

株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長:土屋裕雅)は、2017年6月1日、中国現地法人「家迎知商貿有限公司」において、中国でのインターネット通販を開始します。なお、弊社において国外での物販事業は今回が初めての取り組みとなります。日常のくらしから生まれたアイデアをもとに開発された、特徴的な自社開発商品を通して、カインズのブランドコンセプトである「くらしに、ららら。」を体現し、企業ビジョンである「世界を、日常から変える」を実現して参ります。そのための一歩として、世界有数のEコマース先進国である中国で、自社開発の商品を販売します。
中国最大のインターネット通販サイト「T‐­MALL」へ出店し、洗濯用品やキッチン用品などの家庭用品を中心に、約100アイテムから販売を開始します。



≪中国におけるEC事業の概要≫
中国におけるEC事業の運営は、全て中国法人「家迎知(上海)商貿有限公司」により行い、現地のメーカーや配送業者と連携して販売をいたします。

【中国法人概要】
 正式名称 :家迎知(上海)商貿有限公司
 設立   : 2010年7月29日
 資本金  :1,500万円
 代表(総経理):中西延雄
 従業員数  :36名
 事業内容 :卸売、輸出入、コミッション代理、ネット販売等
 所在地    :上海市長寧区婁山関路85号東方国際ビルA座1405室

【中国EC出店概要】
 店舗名称:  cainz旗艦店
 扱い商品:  洗濯用品、キッチン用品
 扱い点数:  当初約100アイテム(段階的に拡大予定)
 開店日 :  6月1日「T­‐MALL」内にオープン
[画像: リンク ]

≪カインズとは≫
株式会社カインズは、日本の27都道府県下に207店舗を展開するホームセンターチェーンです。
“ライフスタイルの提案”をコンセプトに、住空間のトータルコーディネートを意識した商品づくり、 店舗づくりに努めています。生活に必要な品を、カインズオリジナル商品と弊社独自の仕入れ・物流システムの活用により、毎日低価格で提供いたします。

【株式会社 カインズ 概要】
代表者: 代表取締役会長 土屋 嘉雄
代表取締役社長 土屋 裕雅
設 立: 平成元年 3月
本部所在地: 埼玉県本庄市早稲田の杜1-2-1
資本金: 32億6,000万円
事業内容: ホームセンターチェーンの経営
従業員数: 10,690名(2017年2月末時点)
店舗数:         207店舗(※カインス゛サイクルハ゜ークを除く)
県別店舗数:        北海道 3 宮城県 4 福島県 11 茨城県 10
              千葉県 18 栃木県 13  群馬県 30 新潟県  2
              埼玉県 28    長野県 16 山梨県  4 東京都  4
              神奈川県  9    静岡県 23    愛知県 10 三重県  4
              岐阜県 2     滋賀県 2 京都府 1 奈良県 1
              大阪府 2     兵庫県 4 鳥取県 1 岡山県 1
              広島県 1 福岡県 1     沖縄県 2

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。