logo

静岡文化芸術大学がSUAC映画祭を開催 -- 「観て、食べて、交流する3日間」

静岡文化芸術大学 2017年05月26日 08時05分
From Digital PR Platform


静岡文化芸術大学は、6月1日(木)~6月3日(土)にSUAC映画祭「観て、食べて、交流する3日間」を開催する。上映後、各作品の内容に合わせたお菓子のワークショップも体験できる。鑑賞定員各回50名(先着順)、鑑賞料金無料、ワークショップ要予約。


 静岡文化芸術大学は、6月1日(木)~6月3日(土)にSUAC映画祭「観て、食べて、交流する3日間」を開催する。初回のテーマは「西側から見た生き方」。各日5作品上映される。

 上映後、それぞれの映画にちなんだオリジナルのお菓子のワークショップも開催される(ワークショップ約30分予定)。

 ナチス政権化のドイツで少女が本を支えに厳しい時代を生き抜く感動作「やさしい本泥棒」(米・アカデミー賞ノミネート)では上映後ドイツの「ベラベッカ」というパンを味わいながらしおり作りが体験できる。

【開催日時】 6月1日(木)~6月3日(土)
【上映時間】 午前9時30分~、午前11時~、午後1時~、午後2時40分~、午後6時~    
【上映会場】 静岡文化芸術大学 西ギャラリー、瞑想空間
【鑑賞定員】 各回50名(申込不要、先着順。ただしワークショップ予約者優先)
【鑑賞料金】 無料
【ワークショップ定員】 各回若干名(要予約)
【ワークショップ料金】 1作品・・・500円、3作品・・・1,000円 
【ワークショップチケット販売期間】 4月26日(水)~5月29日(月)。定員になり次第締切)
【ワークショップチケット販売場所】 静岡文化芸術大学 2階生協(午前9時~午後6時)
【ワークショップチケット取り置き予約】 
リンク
※当日現金支払い

※詳細は下記URL(SUAC映画祭HP)を参照。
 リンク

【主 催】 静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター SUAC実行委員会
【協 力】 学校法人ミズモト学園 東海調理製菓専門学校
【助 成】 公益財団法人 浜松市文化振興財団
【協 賛】 シネマイーラ

▼お問い合わせ(土日を除く)
 静岡文化芸術大学 事務局地域連携室
 Tel. 053-457-6105
 Fax. 053-457-6123
 E-mail.  chiiki@suac.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。