logo

住友生命創業110周年記念社会貢献事業 「スミセイバイタリティアクション」

住友生命保険相互会社 2017年05月25日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成29年5月25日

住友生命保険相互会社

住友生命創業110周年記念社会貢献事業
「スミセイバイタリティアクション」
全国110箇所でトップアスリートによる親子スポーツイベントを開催!!

住友生命保険相互会社(社長 橋本雅博)は、おかげさまで平成29年度に創業110周年を迎えました。
また、来年には健康増進型保険「Vitality」事業をスタートする予定です。そこで110周年の感謝の
気持ちを込めて、健康増進をテーマにした新たな社会貢献事業「スミセイバイタリティアクション」を開始いたします。
住友生命は、本社会貢献事業、「Vitality」事業、健康経営の3つの柱で、お客さま、社会、職員とともに共有価値を創造する「CSVプロジェクト」に取り組んでまいります。
◆スミセイバイタリティアクションのコンセプト
「たいせつな人とカラダ動かそう!」
スミセイバイタリティアクションは、大切な人と一緒に運動することで、健康に、そして幸せになっていただきたいという想いをこめたプロジェクトです。
健康増進のためには、適度な運動を継続することが大切です。運動を継続いただくために「大切な人と一緒に運動する」ことを推進したいと考えています。
◆スミセイバイタリティアクションの取組み
今後、全国110箇所で、様々な種目のトップアスリートによる「親子スポーツイベント」等を開催していきます。親子一緒に運動することで、健康増進を図るとともに、家族の絆も深めていただきたいと考えています。
また、仲間や友だち、家族で一緒に楽しんで走ることで健康増進につながるRUNイベント等への参画も予定しています。
◆スミセイバイタリティアクションにご協力いただくアスリートの皆さま
本プロジェクトの趣旨にご賛同いただいたアスリートの皆さまに講師をお願いしています。
現時点でご協力が確定しているアスリートの皆さまをご紹介いたします。さらに多くのアスリートの
皆さまにご協力いただく予定です。

【画像: リンク
【画像: リンク



◆平成29 年度の開催予定一覧(開催日程順)
  開催日         都道府県      種目       アスリート(敬称略)
  7 月   9 日 (日)     埼玉県   バドミントン      小椋 久美子
  7 月 16 日 (日)     北海道    サッカー      福西 崇史
  7 月 17 日 (祝・月)   大阪府   バドミントン      小椋 久美子
  7 月 23 日 (日)     東京都   バドミントン       奥原 希望
  9 月 16 日 (土)     島根県        柔道        古賀 稔彦
10 月   1 日 (日)      神奈川県    体操        畠山 愛理
10 月   8 日 (日)    神奈川県      野球       中畑 清
10 月 14 日 (土)       奈良県    レスリング   浜口 京子、アニマル浜口
10 月 15 日 (日)      和歌山県        体操        畠山 愛理
11 月   4 日 (土)     岡山県      走り方       有森 裕子
11 月 12 日 (日)       岩手県   バドミントン      小椋 久美子
  1 月   6 日 (土)     静岡県      サッカー      福西 崇史
  1 月 13 日 (土)     東京都    サッカー      福西 崇史
  2 月 10 日 (土)     大阪府      サッカー      福西 崇史
  3 月 10 日 (土)       愛媛県      走り方       朝原 宣治
※現時点の予定であり、状況により変更となる可能性がございます。
また掲載以外にも実施を予定しています。
※詳細は順次ホームページにてお知らせいたします。
URL:リンク

◆スミセイバイタリティアクションの位置づけ
住友生命では、(1)現在開発中の健康増進型保険「Vitality」の提供による「お客さま」の健康、(2)社会
貢献活動を通じた「社会」全体の健康、(3)健康経営による「職員」の健康という3つの側面から「健康増進」を図るCSVプロジェクトを展開していきます。
「スミセイバイタリティアクション」はその中の「(2)社会貢献活動を通じた「社会」全体の健康増進」のためのプロジェクトとして開始いたします。

【画像: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。