logo

L.A.発のライフスタイル提案型ブランド ベルキン 高耐久素材Kevlar(R) を使用したDuraTek(TM) ファミリーから『DuraTek(TM) Micro-USB Cable』が新登場

ベルキン株式会社 2017年05月19日 13時00分
From PR TIMES

L.A.発のライフスタイル提案型ブランド ベルキン高耐久素材Kevlar(R) を使用したDuraTek(TM) ファミリーから『 DuraTek(TM) Micro-USB Cable』が新登場



 ベルキン株式会社(本社:東京都千代田区神田練塀町)は、高耐久素材Kevlar(R)をケーブル内部に使用した高耐久素材Kevlar(R) を使用したDuraTek™ ファミリーから、『 DuraTek™ Micro-USB Cable』を、6月2日(金)より全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどのオンラインストアで発売いたします。

[画像: リンク ]


Dupon社のKevlar(R)を使用
防弾チョッキやヘルメットなどにも使われるDupont社が開発した高耐久素材Kevlar(R)をケーブルの内部に使用。ケーブルの強度を高め、内部に通るワイヤーをダメージから守ります。

壊れにくさにこだわった高耐久性の構造
壊れやすいケーブルと端子部のつなぎ目に18mmのTPE素材を採用し、高耐久性を実現。ケーブル部は180°、5000回の折り曲げテストをパスしており、折り曲げに強い構造になっています。

ラグジュアリーな見た目
端子部にハイポリッシュアルミ押し出し素材を使用することで、ラグジュアリーでスタイリッシュな見た目に。ナイロン素材を使ったケーブル部分の編み込みデザインは、柔軟性を保ち、摩耗を防ぎます。

人気のDuraTek ™ファミリーの新製品
壊れにくさから人気を博しているDuraTek ™シリーズの新製品です。 Micro Bケーブル、Lightningケーブル、USB-Cケーブルと幅広い製品ラインナップを取り揃えているシリーズからMicro-USB ケーブルが新登場します。

 ベルキンは、今後もモバイル関連機器の業界リーダーとして、ユーザーの皆様が将来の通信規格にスムーズに移行できるような製本の開発に取り組んでまいります。


<製品概要>
製品名   DuraTek™ Micro-USB Cable
想定価格  2,080円(税別)
カラー   ブラック・ローズゴールド・ゴールド・シルバー(4色展開)
長さ約   1.2m(4フィート)
製品保証  5年
型番    ブラック: F2CU051BT04-BLK   ローズゴールド: F2CU051BT04-C00
      ゴールド: F2CU051BT04-GLD    シルバー :F2CU051BT04-SLV
JAN    ブラック: 745883732395     ローズゴールド: 745883732401
      ゴールド: 745883732418      シルバー : 745883732425

ベルキンについて
ベルキンは、1983年、アップル社のパソコンとプリンターを繋いだ一本のケーブルから始まりました。以降、人と人をつなぐための、感性を大切にした製品を開発しています。キーボードカバーやモバイルアクセサリ、ケーブルやチャージャーなど、人々が生活のあらゆる場面で快適にデバイスを使用するための幅広いラインナップは、優れた機能性とデザイン性が評価され、世界中の数々の賞を受賞しております。

本社をカリフォルニア州プラヤヴィスタに構えるベルキンは、1983年に設立された株式非公開企業で、30か国、1,500人以上の従業員を擁しています。詳細は以下をご覧ください。

ウェブサイト:リンク
Facebook  :リンク
Twitter : リンク
リンク
Instagram :リンク
リンク

(c) 2017 Belkin International, Inc. and/or its affiliates. All rights reserved. Belkin and many product names and logos are trademarks of the Belkin International. Third-party trademarks mentioned are the property of their respective owners.
iPad, iPhone, and iPod are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. Lightning is a trademark of Apple Inc.

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事