logo

システムインテグレーションを手掛ける日本情報通信とCrewwによるオープンイノベーションプログラム「NI+C アクセラレーター 2017」を5月22日より開始 専用応募WEBサイトオープン

Creww株式会社 2017年05月18日 16時00分
From PR TIMES

~最先端のIT技術を活用し、製造、物流、流通業界の次世代ビジネスを共創するスタートアップ企業を大募集!~

日本情報通信株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:廣瀬 雄二郎、以下:NI+C)と日本最大級のスタートアップコミュニティー※1を運営するCreww株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:伊地知 天、以下:Creww)は、スタートアップ企業※2とのオープンイノベーション※3により、NI+Cが保有するITソリューション、顧客基盤等のリソースを活用して、製造、流通業界のサプライチェーンを取り巻く新規事業を共創する、「NI+C アクセラレーター 2017」を5月22日より開始します。



[画像: リンク ]


また、本プログラムの開始と同時に、CrewwのHP内に専用WEBサイトをオープンし、NI+Cの豊富なリソース活用を前提に、斬新なアイデアやノウハウを持つスタートアップ企業のエントリー受付を開始します。これにより、NI+Cとスタートアップ企業は、最初のシナジー確認から協業までの最終ゴールに向けて、オンライン上の簡単で迅速な選考プロセスの下、強力な連携機会の発掘が可能となります。

長年に渡りNI+Cは、製造、流通業等の企業へEDI※4やネットワークサービスを提供していますが、昨今の、テクノロジーの急速な成長に伴い、製造、流通業等を取り巻く環境は急激に変化しています。今回開始する「NI+C アクセラレーター 2017」は、そのような変化の背景で生じている課題の解決や、新たな市場の獲得、ひいては次世代電子商取引を実現することを目的とします。最先端の技術力を有するスタートアップ企業と協業し、テクノロジーやシステムを取り入れた製品・サービスを開発することで、顧客企業の工場における生産性の向上や物流の最適化、また、生産ラインの遊休時間や蓄積されたデータの有効活用により新規ビジネスの創出を目指します。

これまでCrewwは、2012年以来約5年間で、スタートアップ企業と大企業による新規事業創出を目的としたオープンイノベーションプログラムを約90社の大企業と実施し、既に300件を超える協業を実現した実績を有します。これらの豊富なノウハウを活用し、スタートアップ企業を取り巻く環境の改善をすることで、スタートアップ企業を中心としたコミュニティーを活性化し、日本経済の発展に貢献してまいります。

尚、本件概要は以下の通りです。


※1スタートアップコミュニティーとはスタートアップ企業を中心に、投資家やアドバイザーなどのサポーターが参加するコミュニティー
※2スタートアップ企業とは独自の技術やアイデアによって前例のないビジネスモデルを創造し、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業
※3オープンイノベーションとは自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に活用し、革新的なマーケットを創造すること
※4 EDI(Electronic Data Interchange) とは、専用回線やインターネットなどの通信回線を通じた電子データ交換

「NI+C アクセラレーター 2017」 概要

1.募集期間
2017年5月22日(月)~2017年6月2日(金)

2.対象となるスタートアップ企業
国内外全てのスタートアップ企業。ステージ、業種は不問ですが、特に最先端のIT技術を有する企業スタートアップ企業を歓迎します。

3.目的
NI+Cが保有するITソリューション、顧客基盤等のリソースを活用して、最先端技術を有するスタートアップ企業とコラボすることで、革新的かつ、斬新な新規ビジネスを創出する。

4.エントリー方法とプロセス
CrewwのHP内専用WEBサイト(プログラム開始日2017年5月22日に公開)
リンク

5.エントリー内容
専用ウェブサイト内フォームに2500文字以内の協業案を記入してください。

6.募集する事業領域
モバイル/ソーシャル/ビッグデータ/クラウド/IoT/AI


活用可能なNI+Cのアセット
本プログラムにエントリーするスタートアップ企業に対しては、NI+Cの持つ豊富な経営資源のうち、主に以下のリソースが開放される事を前提に、自由自在なプラニングとアイデアでエントリーが可能です。

1.ネットワークサービス
パッケージ化された各種EDI(Electronic Data Interchange)の活用。
EDIとは、「企業間EC」とも言われる、発注社と納入業社間で受発注、見積り、製品仕様など商取引に関する情報を業界標準のデータに変換し、VAN(Value Added Network:付加価値通信網)や専用ネットワークを通して電子的にやり取りする仕組みです。

2.顧客基盤
-ネットワークサービス「JNX」の顧客網、約2,500社
-その他NI+Cの保有する顧客網、約1,200社
-24時間365日稼働のコールセンター

3. NI+Cグループ3社との連携
グループ企業各社との連携が可能です。
-ソフトウェア受託開発
- ITIL(R)に準拠したサービス監視・保守運用
-IT機器・ソフトウェアのディストリビューター事業

4.プロモーション
広告出稿や、イベントへの出展、また、NI+CのHP、同社ブログの活用が可能です。


■日本情報通信株式会社について
会社名:日本情報通信株式会社
所在地:〒104-0044 東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー15階
代表者:代表取締役社長 廣瀬 雄二郎
設立:1985年12月18日
URL:リンク

■Creww株式会社について
会社名:Creww株式会社
所在地:東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
設立:2012年8月13日
URL:リンク

記載の製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは、該当する各社・団体の商標または登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
日本情報通信株式会社
経営管理部 総務人事担当 総務グループ 広報担当 後藤、松原
TEL:03-6278-1115 Email:koho@niandc.co.jp

Creww株式会社 コーポレートコミュニケーション
TEL:03-6455-1816 Email:press@creww.me

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事