logo

TP-LINK Technologies Co., Ltd.2016年スイッチングハブ世界市場でシェア2位(ポート別)を獲得

ティーピーリンクジャパン株式会社 2017年05月18日 11時00分
From PR TIMES

6,800万ポートを売り上げ、7年間で成長率472%を記録!

ネットワーク製品の開発、製造、販売を行うティーピーリンクジャパン株式会社(所在:千代田区外神田/代表:Simon Li、以下TP-Link)は、親会社であるTP-LINK Technologies Co., Ltd.が2016年度世界のスイッチングハブ市場において、第2位のシェアを獲得したことを発表いたします※。2009年の販売数660万ポート(2.01%)から2016年には6,800万ポート(11.50%)を販売し、わずか7年間で472%の成長を遂げました。
尚、TP-Linkは2015年10月に日本現地法人を設立し、 2017年の家電量販店市場への進出を機に、日本においてもマーケットシェアの拡大に取り組んでおります。※スイッチングハブ市場のみの記録となります。世界WLAN市場シェアにおいては1位を獲得しています。




2016年(ポート別)市場
世界No.2、イーサネットスイッチ成長率472%を記録

[画像1: リンク ]


出典:国際調査機関IDC「Worldwide Quarterly Ethernet Switch Tracker 2016Q4」

■成長の要因は、「高品質」と「アフターサービス」
 スイッチングハブ世界市場において2009年~2016年の7年間で472%の成長率を果たすことができた要因として、高品質な製品開発を続けてきたことと、様々なアフターサービスを提供してきたことがあげられます。これにより、顧客の満足と信頼を獲得できたことが販売数の増加につながりました。
 加えて、パートナー企業に様々な分野(有線・無線)において、スイッチングハブのビジネスを紹介していただいたことも大きな成長要因です。このパートナー企業からの賛同により、SMB製品市場において今後更なる成長が期待されます。

■販売数を支えたのは、「アンマネージスイッチ」
スイッチングハブの販売数の多くを占めたのは、「アンマネージスイッチ」でした。
「マネージ スイッチ」「スマートスイッチ」「イージースマートスイッチ」「アンマネジースイッチ」等豊富なラインナップを取り扱っており、今後「アンマネージスイッチ」だけではなく、SMB向けのスイッチングハブにも力を入れてまいります。

<TP-Linkのアンマネージスイッチの特徴>
1、高いコストパフォーマンス 2、省エネ技術 3、永久無償保証

8ポート 10/100/1000Mbps
デスクトップ スイッチ
<TL-SG108>

[画像2: リンク ]


ギガビットインターネットへの移行を簡単に実現可能。ネットワークサーバーまたはバックボーンの接続速度を増加してデスクトップ上でギガビットネットワークを実現。 革新的な省エネ技術により既存機種と比べて最大で80%*エネルギー消費を節約可能になりました。オフィスやホームネットワークのエコ化に大きく貢献。


16ポート ギガビット
デスクトップ/ラックマウント スイッチ
<TL-SG1016D>

[画像3: リンク ]


優れたパフォーマンスを発揮するシームレスで標準的なアップグレードを行い、古いネットワークを 1000Mbps のネットワークにすることが可能。16 個のポートすべてが自動 MDI/MDIX をサポートしているため、ケーブル タイプについて心配する必要がなく、プラグアンドプレイができる。
画期的な省エネ技術により、電力消費を抑えることができ、
また梱包材の 80 % が再利用可能。


PoE+搭載 8 ポート ギガビット
デスクトップ/ラックマウント スイッチ
< TL-SG1008PE >

[画像4: リンク ]


8 ポート全てが PoE+ 規格に対応。最大電力容量は 124W (各ポート最大 30W)を確保し、ワイヤレスアクセスポイント (AP)、IP カメラ、IP 電話といった大きな電力を必要とする機器へこれまで以上に電力を供給可能。また、画期的な省エネ
技術により、電力消費を最大で 75% まで抑えることができる。


■世界No.1シェア!高品質無線LANルーターの「TP-Link」
TP-Linkは、世界120か国以上で10億人以上のエンドユーザーにネットワーク製品を提供している、世界No.1プロバイダーで、無線LANルーターの世界シェアは46%を誇ります。現在、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本など、世界42か国に現地法人を構えています。
徹底した研究開発、効率的な生産体制、そして厳しい品質管理によって、TP-Linkはネットワーキング製品の分野において、多くの賞を受賞しています。また各国の技適マークを取得しており(※)、高性能で安心してご利用いただける製品を提供しています。※TELEC, CE,FCC取得済み、RoHS指定対応

【会社概要】
社名  :ティーピーリンクジャパン株式会社(英語名:TP-LINK JAPAN INC.)
代表  :Simon Li
所在地 :東京都千代田区外神田五丁目2番1号 Sビルディング6階
コーポレートサイト : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事