logo

アウトブレイン、インタレスト拡張配信の提供を開始

アウトブレインジャパン株式会社 2017年05月16日 15時00分
From PR TIMES

アウトブレイン独自のインタレスト・グラフで、ユーザーの持つ真の興味・関心を分析し、企業の新規顧客の発掘に貢献



ディスカバリー・プラットフォームによる企業のコンテンツマーケティング支援を行うアウトブレイン ジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区、社長: 嶋瀬 宏)は本日、新たなコンテンツ配信手法となるインタレスト拡張配信の提供を開始したことを発表しました。企業は蓄積されたサイト訪問や購入といった特定アクションを行ったユーザーの関心事項や行動に関するデータを分析し、アウトブレインのプレミアム・パブリッシャーネットワーク上で既存顧客と特徴が類似した新規ユーザーをターゲティングしてコンテンツ配信を行なうことが可能になります。同サービスにより、自社事業に関心を寄せる可能性の高いユーザーにコンテンツをリーチさせ、企業が新規顧客を獲得することに貢献します。

インタレスト拡張配信の特徴
これまでもデジタルマーケティングの世界では、個々のユーザーに対する最適化やリターゲティングに加え、どのように新しいオーディエンスにリーチしていくかが課題となっており、ソーシャルメディアやサーチエンジンにおいては関連するサービスが提供されていました。当社のインタレスト拡張配信は、ソーシャルメディアやサーチエンジンの壁を越え、より広く・深くユーザーの行動や関心事を洞察し、リアルタイムかつ動的に分析する事で潜在顧客を獲得する事を可能にします。当社が実施した30以上の米国企業のインタレスト拡張配信のテスト運用では、インタレスト拡張配信を利用した場合、当社のベーシック配信方法を利用した場合より平均でCPAが30%低く、またコンバージョン率は45%超高いという結果でした。
[画像1: リンク ]



インタレスト拡張配信の仕組み
1.アウトブレインが発行するリターゲティング用タグまたはコンバージョンタグを実装し、サイト訪問や購入などの特定アクションを行った既存ユーザーや顧客データを蓄積
2.既存ユーザー・顧客が関心を寄せているデータをアウトブレインのインタレスト・グラフを活用してデータ分析
3.インタレスト拡張配信を利用して、アウトブレインのネットワーク上で既存ユーザー・顧客に類似したユーザーにコンテンツを配信
[画像2: リンク ]

活用シナリオ
インタレスト拡張は、以下のようなニーズに活用いただくことができます。
-コンバージョンは維持できているが、母集団が減少傾向にあり、新規ユーザーを効率良く拡大したい
-KPIOやカスタムオーディエンスを実施する為に必要なデータ量が担保できない
-季節性やニュース性がある商材で、的確にユーザーの興味関心を捉えることが難しい

海外事例:大手外資系自動車保険
オンラインで自動車保険を提供している米国企業では、カスタムオーディエンス配信を活用して、これまで蓄積した自社サイトの訪問者のデータを分析し、訪問者およびコンテンツの閲覧者の興味・関心に関する特徴のモデル化を実施していました。さらに「インタレスト拡張配信」を採用し、自社サイトユーザーと興味・関心が類似した傾向を持っている新規のユーザーに向けてアウトブレインのネットワーク上でコンテンツを配信し、自社サイトへ誘導を行ったところ、コンバージョン率が52%向上し、CPA(獲得単価)はPCでは19%、スマートフォンでは23%削減する事に成功しました。

今回の発表について、アウトブレイン ジャパン株式会社 社長の嶋瀬 宏は次のように述べています。「アウトブレインは、ソーシャルではコメント・シェアされにくいユーザーの興味関心、および検索するにはまだ至っていない潜在ニーズなどを、月間2500億回のレコメンデーションを通して蓄積している世界最大級のインタレストデータ保有プラットフォームです。インタレスト拡張配信は、ディスカバリー・プラットフォームにおいて、初めて当該データを配信精度の向上ならびにリーチ拡大に活用し、マーケティングの費用対効果を改善させる画期的なソリューションです。アウトブレインジャパンでは、当ソリューションによるサービス利用の増加に対して、今後、人員の増加および体制強化を通して、マーケターのサポートを強化していく予定です。」

【アウトブレイン ジャパン株式会社について】
アウトブレイン ジャパン株式会社は米国ニューヨークに本社を持つOutbrain社の日本法人です。
Outbrainはサイト読者個人の興味・関心に応じて最適化された、オンライン、モバイル、動画コンテンツを提供し、パブリッシャーが読者を理解することでトラフィックを増加させる手助けをする、世界のリーディング・ディスカバリー・プラットフォームです。OutbrainはCNN、Time Inc.、Fox News、Le Monde、The Guardian、Slate, The Telegraph, New York Postをはじめとする世界中のリーディングパブリッシャーで採用されており、月間5億人以上のユーザーがOutbrainを利用、月間2500億回以上のコンテンツ・レコメンデーションを提供しています。日本でも2014年4月にサービスを開始して以降、多くのリーディングパブリッシャーがOutbrainを採用しています。
Outbrainは2006年にニューヨークで設立し、米国、イギリス、イスラエル、日本、シンガポール、オーストラリアの国々にオフィスを構えています。詳細はリンクをご覧ください。

■本リリースやご取材に関するお問い合わせ:
アウトブレインジャパン株式会社 PR担当 堀之内

Email: pr-jp@outbrain.com TEL: 03-6409-6061

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事