logo

ユナイテッド、『MRサービス研究開発室』を新設

ユナイテッド株式会社 2017年05月15日 10時07分
From PR TIMES

~新技術の取り入れにより、事業の更なる発展を加速~



 ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497、以下ユナイテッド)は、MR(Mixed Reality : 複合現実)を研究するために『MRサービス研究開発室』を新設したことをお知らせいたします。

 MRサービス研究開発室は、新規事業創出を目的とした社内制度『スタートUアップ』での起案がきっかけとなり設立することとなりました。MRは、目の前の空間を認識し、現実の風景に3Dの映像を重ねて表示する最先端の技術で、認識された空間の中で物体を合成できることが特長です。昨今ではゲーム業界や航空業界、建設業界など幅広い分野にMRの技術が応用されています。
 ユナイテッドでは既存事業や新規事業、あらゆる観点からMRの可能性を模索し、事業の更なる成長を加速していきたいと考えています。

 ユナイテッドは今後も『日本を代表するインターネット企業になる』というビジョン実現のために、新しい技術の取り入れに積極的に挑戦してまいります。


■新規事業創出を目的とした社内制度『スタートUアップ』とは
社内から新規事業創出を目的とした施策の1つ。予選と決勝があり決勝に進んだ事業案から必ず1つは事業化をする事業化前提の新規事業プレゼン大会。全社員が参加可能で新規事業創出、事業責任者となるための挑戦の機会として実施している。

■MR(Mixed Reality : 複合現実)とは
取り込んだ現実世界の情報に、CGなどで作られた人工的な仮想世界の情報を融合させる技術。MRの世界内では、仮想世界のモノと現実世界のモノが相互に影響する。


[画像: リンク ]

MRの技術を利用して社内のリラクゼーションスペースに虎を出現させた図


■会社概要
ユナイテッド株式会社
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル9F
設立日:1998年2月20日
代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規 (はやかわ とものり)
資本金:2,921百万円 ※2016年3月末現在
U R L:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事