logo

厳しい環境下でのプロフェッショナルユースにも耐えうるCAT(R)ブランドのSIMフリータフネススマートフォン「S40」の販売を開始

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社 2017年05月12日 15時00分
From PR TIMES

~耐衝撃性能規格”MIL-STD-810G※1”や防水・防塵規格”IP68※2”に対応/Gorilla(R) Glass 4装備~

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:荒木 健)は、落下・水没・幅広い温度下(-25~55℃)などの厳しい環境での使用を特長としたCAT(R)ブランドのプロフェッショナルスマートフォン「S40」の販売を開始します。近年、スマートフォン市場では、MVNO SIMやSIMフリー端末などの市場拡大に伴い、音質、カメラ、ディスプレイ、バッテリーサイズなどの機能に特化したモデルが市場導入され、お客様の購入の選択肢が広がっています。一方で、スマートフォンの周辺機器・アクセサリー市場では、落下時の衝撃からスマートフォンを保護するアルミバンパーや堅牢なケース、画面を保護する強化ガラスが注目されるなど、端末を強いダメージから守る堅牢な設計に特化し、さまざまな生活シーンで実用的に使いこなせるスマートフォンの潜在的なニーズが高まりを見せています。本機は“耐落下”、“防水”、“防塵”など、さまざまな厳しい環境に耐えることができる徹底したパフォーマンスと筐体設計から生まれたスマートフォンです。



[画像: リンク ]

商品名:プロフェッショナルスマートフォン
型番:S40
カラー:ブラック
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:5月下旬

【主な特長】
・高い耐衝撃性能を示す米国国防省規格“MIL-STD-810G※1”に準拠し、高さ1.8mからのコンクリートへの落下
 試験をクリア
・水深1mに60分間浸しても起動可能であることや粉塵の侵入を完全に防護するなど、高い防水・防塵性能を示す
 国際的な防水・防塵規格“IP68※2”に準拠
・直射日光下でもクリアな視認性を確保する高効率ディスプレイ搭載
・高い透明度と強度を持つGorilla(R) Glass 4を搭載
・3,000mAhの大容量バッテリー搭載
・手袋のままでの使用に対応する“Glove-On Workingモード”や、濡れた指での使用に対応する“Wet-Finger
 Tracking技術”などで、さまざまな環境での使用を考慮
・防水対応していないカバーが開いた際に、警告アニメーションを表示する親切設計
・特定のアプリや動作を割り当て、一回の操作で起動できる“Programmable Key”を装備
・CAT(R)“APP TOOL BOX”により、CAT(R)ユーザーが勧めるアプリや優れたアプリを通知

※製品詳細は、以下の商品サイトをご覧ください。
リンク


※1 米国国防総省の耐衝撃性能を示す規格。ただし、本スペックはあらゆる衝撃に対し、無破損・無故障・性能
   を保証するものではありません。
※2 IPは「Ingress Protection(侵入に対する保護)」を意味しており、防塵・防水性を等級に分類し、そのテ
   スト方法の規程で、IP68の6は6等級中最上位で“完全な防塵構造”(粉塵の侵入が完全に防護されている等
   級)、IP68の8は8等級中最上位で“水面下での使用が可能”(水深1m/60分のテストをクリアしています)であ
   ることを示しています。

* Google、Googleロゴ、Google Chrome、Google Chromeロゴ、Google Play、Google Playロゴ、Android
 はGoogle Inc.の商標です。
* Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
* Bluetooth(R)ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、当社はこれらのマ
 ークライセンスに基づいて使用しています。
* Qualcommは、Qualcomm Incorporatedの米国ならびに他の国における登録商標であり、許可のもとに使用
 されています。
* Gorilla(R) Glassは、コーニング社によって開発された特殊ガラスの名称及び登録商標です。
* 本端末はKDDIの移動体通信網を利用した通信サービスには対応しておりません。
* 記載されているその他の商品名、技術名、会社名および製品・役務名は、各社の商標または登録商標です。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
* 本製品の輸入総代理店:オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事