logo

設営簡単で、家族団欒の時間を有意義に。初めてのファミリーキャンプにちょうどいいワンタッチテント発売。

ビーズ株式会社 2017年05月09日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017/05/09

ビーズ株式会社

設営簡単で、外での家族団らんの時間をより有意義に。
ファミリーキャンプデビュー戦に「ちょうどいい」ワンタッチテント発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)のアウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア) リンク」は2017年5月9日、折りたたみ傘のような構造で設営が簡単な「ワンタッチテント T5-503 リンク」を発売し、今年ファミリーキャンプを始める家族を応援します。

【画像: リンク

 キャンプに行ったことのない初心者や、独身の頃にキャンプ経験があるがブランクがあり、今回パパさん・ママさんキャンパーとしてデビューする方などにとって、「ワンタッチテント T5-503」はDOPPELGANGER OUTDOOR(R)のテントシリーズの中で最適なスタンダードモデルです。

【画像: リンク

初心者に最適な理由1.ワンタッチで簡単組み立て
 折りたたみ傘を開く要領でテント本体を広げ、フライシートを被せ、前室部分のフロントポールを1本取り付けるだけで組み上がる、簡単な構造を採用しました。 骨組みと本体は一体化しているため、バッグから出して本体を展開するまでに慣れれば15秒程度で完了します。 お子さまがいて目が離せない、テントを立てる人員が確保できないといった状況でも、この「ワンタッチテント T5-503」は簡単に設営ができ、家族団らんやソト遊びの時間を有意義に過ごすことができます。

【画像: リンク

初心者に最適な理由2.寝室・前室ともに広々使えるサイズ
 大人5人が就寝可能な寝室スペースを確保しているため、子ども連れのファミリーであればややゆとりを持ってくつろげます。
 出入り口部分の前室はキャノピー(日除け用ひさし)としても活用可能(キャノピー設営には別売りのタープポールが必要です)。 タープを別途持っていなくても、日陰を作り出すことができます。

【画像: リンク

初心者に最適な理由3.夏でも涼しいフルメッシュ
 インナーテントはフルメッシュ構造。 フライシートの前後ドアを開放すれば夏でも涼しくキャンプを楽しめます。 インナーテントは単体で、虫除けエリアや簡易的な休憩・昼寝スペースとして使うことができます。

 DOPPELGANGER OUTDOOR(R)は、「今年こそキャンプデビュー!」と意気込むキャンパーの第一歩を、本製品で応援します。

【製品名】ワンタッチテント
【型番:カラー】T5-503:ベージュ×グレー×オレンジ
【サイズ】組立時外寸:(約)W3000×D3800×H1760mm
     インナー:(約)W2900×D2300×H1650mm
     収納時:(約)W980×D220×H220mm
【重量】(約)7.6kg
【収容可能人数】大人5名(※寝室スペース)
【最低耐水圧】2000mm
【材質】アウター:75D190Tポリエステル
    インナーテント:66D190Tポリエステル、フロア:PE
    フレーム:グラスファイバー
【付属品】ペグ、ロープ、キャリーバッグ、取扱説明書
【希望小売価格】オープン価格(税別参考:22,500円)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。