logo

2017年エネルギー効率化賞: エネルギー移行への貢献に授賞

ドイツエネルギー機構(dena) 2017年05月09日 10時38分
From 共同通信PRワイヤー

2017年エネルギー効率化賞: エネルギー移行への貢献に授賞

AsiaNet 68457

ベルリン、2017年5月8日/PRニュースワイヤー

民間企業、公的法人は7月15日までオンラインで応募可能です。/3つのカテゴリーにおける実施済みのエネルギー効率化プロジェクトと将来のエネルギー効率化対策に向けた革新的なコンセプトに対し、賞が贈られます。

ドイツエネルギー機構(dena)は、2017年エネルギー効率化賞の実施を発表しました。民間企業、公的法人は、7月15日までに応募書類を提出するよう奨励されています。賞金は総額3万ユーロです。賞のパトロンは、ドイツのブリジット・ツィプリース経済問題・エネルギー大臣です。

応募に関心のある企業は、オンライン上で応募書類を素早く、簡単にアップロードできます(リンク)。賞は、下記の3つのカテゴリーでの実施済みのエネルギー効率化プロジェクトに贈られます。

・エネルギー移行2.0 - 統合エネルギーシステムにおけるユーザー誘導型の効率化

・エネルギー効率化4.0 - 確立されたテクノロジー向けのスマートなソリューション

・エネルギー管理とサービス - 革新的な資金調達とアップグレードスキル

Dena会議でのオーディエンス賞は、エネルギー効率化対策の革新的なコンセプトに対して贈られます。

また今回初めて、企業は、自社のエネルギー効率化コンセプトで賞に応募できます。応募の際、企業は、エネルギー効率化がどのように改善し、市場の成熟という観点において説得力があるか明確に示すよう求められます。3つの企業が、自社のコンセプトをdena会議で専門家のオーディエンスに向けて発表する企業に選ばれました。オーディエンス賞は、投票で選ばれた一つのコンセプトに贈られます。

各カテゴリーでのノミネートは、2017年9月30日に発表されます。賞は、2017年11月20日にベルリンで開催されるdena会議で授賞されます。

エネルギー効率化賞は、2007年以来、denaによって、同機構の「エネルギー効率化キャンペーン」の一環として贈られています。この国際的なコンペティションの資金は経済問題・エネルギー省(BMWi)によって提供されており、プレミアムパートナーであるダンフォス社とKfW社の支援によって実施が可能になっています。

応募は無料で、応募に関するより多くの情報は、ウェブサイトリンクで閲覧できます。

報道機関の連絡先:
ドイツエネルギー機構(dena)、トム・ローリエン、Chausseestrasse 128 a, 10115 Berlin
電話: +49(0)30-72-61-65-652、ファックス: +49(0)30-72-61-65-699、 メール: raulien@dena.de、 ウェブサイト: リンク


情報源:ドイツエネルギー機構(dena)


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。