logo

持続可能なIT:HPがTCO Certifiedのノートパソコン提供でデル、レノボと提携

TCO Certified 2017年05月08日 11時12分
From 共同通信PRワイヤー

持続可能なIT:HPがTCO Certifiedのノートパソコン提供でデル、レノボと提携

AsiaNet 68406

ストックホルム(スウェーデン)、2017年5月4日/PRニュースワイヤー/ --

ITブランドのHPは、さまざまなノートパソコンでTCO Certifiedの持続可能性基準(リンク )を達成し、IT購入者に社会的、環境的責任が独自に検証された電子機器の選択肢をより多く提供するため、デル(Dell)およびレノボ(Lenovo)と提携しました。

Logo:  
リンク

Photo:  リンク

世界のPC販売をリードするデル、HP、レノボという3社の認証モデルの増加は、より高度な持続可能性基準に適合する製品を求めるIT 購入者の要求が高まっていることを反映しています。すなわち、製品ばかりでなく、製品が作られるサプライチェーンの労働条件をも対象にするということです。

TCOディベロップメント(TCO Development)CEOのソレン・エンホルムは、次のように語りました。「買い手が行動すれば、業界は耳を傾けます。TCO Certified(リンク )を購入ツールとして使うことで、持続性が大切だという直接のメッセージを企業からITブランドに送っているのです。HP、デル、レノボが一緒になればプロのIT 市場で大部分を占めるようになり、より多くのノートパソコンを認証することでこれらブランドは、その要求を満たして、より責任と持続可能性のあるITエコシステムを作るというコミットメントを強化しています」

TCO Certifiedプロダクト・ファインダー(TCO Certified Product Finder)で認証済みートパソコンを検索(リンク

独立した認証であるTCO Certifiedは、製品、工場、ブランドの段階ですべての基準に適合することが独自に検証された製品のみを認証しています。主要な基準は、有害成分、エネルギー効率、製品寿命、紛争鉱石、製造サプライチェーンにおける社会的責任などに及びます。

認証前と認証後の審査は、製品試験、工場の行動規範コンプライアンス確認、サプライチェーンの状況に対するブランドの企業責任などを含みます。

エンホルムは、次のように締めくくりました。「IT製品購入時にサプライチェーンの責任により高い優先順位を置き、TCO Certifiedが提供する多層で独立した認証を探す人が増えています。TCO Certifiedを使う買い手が多くなれば、より大きな改善が見られるでしょう」

わが社の最新プログレスレポート、「インパクツ・アンド・インサイツ(Impacts and Insights)」をお読みください:
リンク

TCO Certifiedについて

TCO Certified(リンク )は、世界中の団体が責任ある製品選択をできるようにするIT製品の持続可能性認証です。25年にわたってエレクトロニクス関連のリスク削減と持続可能性の問題に向けたソリューションを提供してきました。TCO Certifiedには、環境的・社会的責任のライフサイクル基準が含まれます。製品、工場、ブランドオーナーのコンプライアンスに関して、認証前および認証後の独立した検証が含まれているのです。

問合せ先
ヨーロッパ / アジア - Gabriella Mellstrand
gabriella.mellstrand@tcodevelopment.com
+46-70635-8351

南北アメリカ大陸- Clare Hobby
clare.hobby@tcodevelopment.com
+1-310-801-8769


情報源:TCO Certified


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事