logo

京都高島屋にて、大九州展を開催!

株式会社高島屋 2017年05月02日 10時00分
From Digital PR Platform


■会期:2017年5月10日(水)~5月18日(木)
■会場:京都高島屋7階催会場 (京都市下京区)
※最終日は、午後5時閉場
※イートインコーナーは、午前10時30分~午後7時30分まで(ラストオーダー:午後7時)ただし、最終日は、午後4時30分まで(ラストオーダー:午後4時)
※九州産以外の原材料を使用している商品もございます。
※沖縄県の商品も一部お取り扱いいたします。

今年で開催第11回目を迎える「大九州展」。
九州地方7県より約60店舗が出店し、九州が誇る美味の数々をご紹介いたします。
会場では、約20店舗が実演販売を行い、できたてのおいしさをお届けいたします。
また、日本一小さな航空会社「天草エアライン」にスポットを当て、熊本を中心に九州の観光PRを行います。

【大九州展のおすすめポイント】
(1)京都地区初登場商品が、約15点登場
<たつみ寿司>博多にぎり、<三井楽水産>天然真鯛棒鮨、<かさの家>梅ヶ枝餅(よもぎ)など、今回特別にご用意いただいた京都地区初登場商品に注目です。

(2)<ひよ子本舗吉野堂>創業120周年記念特別企画“ミニひよ子”の試食実演
試食実演は、京都地区では初実施!
会場で職人が焼き上げた出来立ての“ミニひよ子”をご試食いただけます。

(3)日本一小さな航空会社「天草エアライン」に注目!!熊本の観光PR企画をご用意
天草エアライン唯一の保有機体である“みぞか号”の模型を展示。
熊本の魅力をパネルやPR動画にてご紹介します。
また、5月17日(水)には、熊本県のキャラクター「くまモン」が、熊本のPRにやって来ます。(※午前11時~・午後2時~/各回約30分を予定)

【商品のご紹介】                       
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。

○京都高島屋初登場
<錦亭>(福岡県太宰府市)
うなぎせいろ蒸し(上) (1折) 2,268円 
※実演販売
福岡伝統のうなぎせいろ蒸し。鹿児島県大隅半島産のうなぎを会場にて蒸しあげます。

<薩摩蒸氣屋>(鹿児島県鹿児島市)
かすたどん(1袋/5個入) 540円 
※5月10日(水)のみ販売/200袋限定
鹿児島の人気和洋菓子店の代表銘菓。カスタードクリームをふんわり生地で包んだ、甘さ控えめな美味しさが特徴です。


<フジバンビ>(熊本県熊本市)
黒糖ドーナツ棒(20本入) 721円
沖縄県産の黒糖と国産小麦粉を使用。食べやすい棒状で、まわりはサックリ、中はしっとりとした独特な食感です。

○京都地区初登場商品の一例紹介           
■イートインコーナー&特設コーナー(計3店舗)
<たつみ寿司>(福岡県福岡市)
博多にぎり(1人前) 2,916円
平目、イカ、中トロ、ヒラマサ、車海老、生穴子、コハダ、ウニ・イクラの8種を、ネタに合う味付けと薬味でご提供いたします。

<長崎がまだす堂本舗>(長崎県雲仙市)
海老ラー油ちゃんぽん(1人前)1,728円 
※各日40人前限定
海老のラー油漬が絶品の一品。
卵とちゃんぽんを合わせて、地元定番の食べ方で、ぜひお楽しみください。

<天文館むじゃき>(鹿児島県鹿児島市)
キャラメル白熊(1人前)1,080円 
※各日50人前限定
自家製ミルクに、キャラメルソース、チョコクッキーなどがベストマッチな一品が登場。
特設コーナーを設け、ご提供いたします。


■実演販売
<パティスリー ヤナギムラ>(鹿児島県鹿児島市)
苺のミルフィーユ(1個/約12cm) 1,001円
九州産の苺をたっぷりと使ったミルフィーユを、パティシエが会場で作り、出来立てをご用意いたします。

<かさの家>(福岡県太宰府市)
梅ヶ枝餅(よもぎ) (3個入) 390円 
※5月10日(水)~14日(日)のみ販売/各日20点限り
もち米とうるち米で作られた生地に、小豆を入れて焼き上げた素朴な一品のよもぎ入り。


<ジャージー牧場カップル>(熊本県阿蘇郡)
ジャージーあまおうソフトクリーム(1本) 451円
ミルク本来の味を引き立たせる控えめな甘さと、搾りたての生乳ならではの濃厚なコクが特徴のソフトクリームに、あまおう味が仲間入りしました。


<中村食肉>(宮崎県北諸県郡)
宮崎牛食べ比べ弁当(1折)2,376円 ※各日30折限定
宮崎牛のロースとモモを食べ比べながら、思う存分お召し上がりいただけるお弁当が登場いたしました。


<三井楽水産>(長崎県五島市)
天然真鯛棒鮨(1本) 3,240円 
※各日20本限定
ボリュームたっぷりな天然真鯛の棒鮨が初登場します。

<吉野鶏めし保存会>(大分県大分市)
吉野鶏めし二味弁当(1折)1,296円 
※各日50折限定
鶏めしと鶏の炭火焼&照り焼きを一度に楽しめるお弁当が登場。


○京都高島屋初!!特別企画
創業120周年を記念して、特別に試食実演を実施。職人が会場で焼き上げた“ミニひよ子”をご試食いただけます。
また、京都地区初登場商品も登場します。
<ひよ子吉野堂>(福岡県福岡市)
家族ひよ子(1袋/5個入) 562円 
※各日300袋限定


【熊本観光PR企画のご紹介】
熊本観光をPR!天草エアラインお楽しみ企画をご用意
保有機わずか1機、従業員数56名。
日本一小さな航空会社として知られる「天草エアライン」(※)に焦点を当て、熊本の観光をPRしていきます。

(1)天草エアライン唯一の保有機体である、「みぞか号」の模型を展示
“みぞか”とは、天草の方言で、“かわいい”を意味します。
みぞか号は、2000年3月に「九州の新しい翼」として運航を開始しました。

天草は、季節を問わずイルカを観察でき、イルカへの親しみが深い地域であることから、機体には、親子イルカがデザインされています。
そのかわいらしい機体に乗ることを旅の目的とする観光客も少なくありません。

また、機体の下には、熊本県のキャラクター「くまモン」が描かれており、人気を得ています。

初代みぞか号(DASH8-100型機/39人乗り)が2016年2月に退役し、現在は2代目みぞか号(ATR42-600型機/48人乗り)が運航しています。

今回は、2代目「みぞか号」の模型(1/100サイズ)の展示や、フォトスポット(1/10サイズ)をご用意。
天草・熊本を中心におすすめスポットを動画でご紹介するなど、観光PRをしていきます。

(2)熊本県のキャラクター「くまモン」が熊本のPRに来るよ!
□日時:5月17日(水)午前11時~ ・ 午後2時~ (各回約30分を予定)
□場所:大九州展会場内特設コーナー


(※)天草エアライン
天草空港を拠点に、天草-福岡間と天草-熊本間、そして熊本-大阪間の計1日10便を、1機のみの航空機で運航する、日本一小さな定期航空会社です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事