logo

ニューヨーカー メンズ 「MASTERPIECES of NEWYORKER」を紹介する特集コンテンツを公開。

株式会社ニューヨーカー 2017年05月01日 19時20分
From PR TIMES

NEWYORKER

衣料事業の主力ブランド NEWYORKER( リンク )を中心とした紳士服・婦人服の企画販売を行っている株式会社ニューヨーカー(本社:東京都千代田区/代表取締役:鍋割 宰)は、ブランド NEWYORKER メンズの特集コンテンツ「MASTERPIECES of NEWYORKER」を自社通販サイトで公開しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

NEWYORKERは、「The Best Quality for You」の理念のもと、その時代の空気を取り入れた日本のトラディショナルを追及し、さらに進化し続けています。そんなNEWYORKERが自信を持ってお勧めする“MASTERPIECES=傑作、名作”をご紹介いたします。今回は、高級生地に拘った襟なしオッドベスト、 ニューヨーカーらしさあふれるNYハウスタータンを大きく拡大したアイコニックなボタンダウンシャツ、 柔らかくしなやかな麻100%の糸を使用したニットをご紹介。是非ご覧ください。

▽特集コンテンツは下記リンクからご覧ください。
リンク


■ 襟なしオッドベスト(5ボタン)

[画像3: リンク ]

衿なし5釦オッドベストシリーズ。昨今のクールビズでベストのみを着用される方も想定して作られていますが、ジャケットやスーツの下にも合わせられるような柄をチョイスしています。生地はイタリアの高級生地メーカー3社、4品番の素材をご用意しました。

▽商品詳細はこちらから
リンク


■ BIG NYハウスタータン ボタンダウンシャツ

[画像4: リンク ]

ニューヨーカーを象徴するNYハウスタータンを大きく拡大して、カジュアル感のある新しい今までにないシャツに仕上っています。コットン85%、麻15%素材を使用し、綿麻素材で作ることにより、さらっとした肌触りが良く、快適な着心地です。

▽商品詳細はこちらから
リンク


■リネン クルーネックプルオーバー

[画像5: リンク ]

麻100%の生地を使用し、麻特有のさらりとした肌触りと通気性の良さで長い期間着用いただける素材を使用。シャツやカットソーに合わせて着るのはもちろん、肩から掛けてコーディネートの差し色としてアクセントにもお使いいただけます。カラーはローズピンク、茶色、サックス、ネイビーの4色展開。メランジ感のあるあざやかなカラーが季節感を演出します。

▽商品詳細はこちらから
リンク

▽特集コンテンツは下記リンクからご覧ください。
リンク

■ニューヨーカーについて
[画像6: リンク ]

ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行なっている「NEWYORKER」。牧場経営、織物、衣料品の製造・販売までを自社グループで行なう企業、ダイドーリミテッドの歴史とノウハウがもの作りの姿勢に活きています。NEWYORKERは、オリジナルタータン=「ハウスタータン」をブランドシンボルに、より一層の"上質"を追求してまいります。
リンク


■ファッション通販サイト「NYオンライン」について
株式会社ニューヨーカー直営の公式通販サイト「NYオンライン」は、NEWYORKER、NEWYORKER BLUE、NEWYORKER BY KEITA MARUYAMA、Sally Scott など人気ブランドが、店舗同様の豊富な品揃えからご購入いただけます。初回購入のお客様には「送料」「代引き手数料」「返品送料」が全て無料になるトリプル無料サービスを提供しております。
リンク


■ 株式会社ニューヨーカーについて
株式会社ニューヨーカーは1964年、 まだ日本のアパレル市場の黎明期に純国産ブランドとして産声をあげました。 以来「NEWYORKER」を基幹ブランドとして、 “着心地・品質・見栄え”という本質から生まれる高品質な製品を提供し続けてきました。 洋服を通じて「心の豊かさ」「ゆとり」をもたらす大きな力でありたいと考えています。 お客様の一番であるために、 これからも本質を追及し続けてまいります。 2017年2月末現在、 全国主要百貨店を中心に直営店を展開、 店舗数183店舗、 従業員数751名。
リンク


■ 会社概要
社 名 株式会社 ニューヨーカー
代 表 代表取締役社長 鍋割 宰
本社所在地 東京都千代田区外神田三丁目1番16号
創 業 1964年1月11日
設 立 2006年8月21日
資 本 金 3億円(株式会社ダイドーリミテッド 100%出資)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事