logo

金融学習協会、T-KIDSシェアスクールにて『ハピプロスクール』初開催

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 2017年04月28日 15時00分
From PR TIMES

買い物客やお店のオーナーとして、お金のやり取りを擬似体験

 ファイナンシャルアカデミーグループ(本社:東京都新宿区、代表:泉正人)の一員である金融学習協会は、2017年4月22日(土)に 『T-KIDS シェアスクール 柏の葉』にて、「ハピプロスクール」を初開催しました。



[画像1: リンク ]


■未来につながるお金との付き合い方を学ぶ『ハピプロスクール』
URL: リンク

当日参加したお子さんたちは、「これください」「ありがとう!」と元気にコミュニケーションをとりながら、ゲームを進めていました。時には保護者の方と相談して物を売ったり、自分で計画を立てて買い物したりするなど、ゲームを通じてお金のやりとりを疑似体験しました。
ゲーム会の後は、ゲームの内容を振り返りながら日常生活で「どうお金と上手に付き合うか」を講師がレクチャー。お子さんも保護者の方も当日配付された専用のノートに書き込みながら、しっかりと学びを深めていました。

未来につながるお金との付き合い方を学ぶ『ハピプロスクール」』は、今後もT-kidsシェアスクールで定期開催していきます。


■参加したお子さん、保護者の声

『自分がお店屋さんになれたのがおもしろかった。』(小学2年生女子)
『今日習ったように、合言葉を使ってお金を無駄にしないようにして使う』(小学2年生女子)
『お金を使うだけではなく、売る体験は娘にとって初めてだったので良かったです。』(保護者40代女性)
『ハピの概念は、これから娘と一緒に自分も買い物をする際に頭に置いておきたいと思いました。』(保護者40代女性)
『あっという間の2時間で、とても楽しい時間でした。』(保護者40代女性)

■次回の開催日

日 程: 2017年5月28日(日)10:00-12:00
U RL: リンク

日 程: 2017年5月28日(日)13:00-15:00
URL: リンク


[画像2: リンク ]



■HAPPY×PROJECT SCHOOL(ハピスク)とは

一般社団法人金融学習協会が開発したボードゲーム「HAPPY×PROJECT(ハピプロ)」を使って、人生を通じて役立つお金との付き合い方を学んだり、商品を考案しながらお金の価値について考えたりする小学生向け講座です。幸せポイント「ハピ」を集めることを目的にしたゲームやワークショップを通じ、自分の気持ちと計画性のバランスを大切にしたお金との付き合い方を、楽しみながら身につけることができます。


■ファイナンシャルアカデミーグループとは

ファイナンシャルアカデミーグループは、「お金の教養」を身につけるためのお金の学校「ファイナンシャルアカデミー」を中心とし、女性ファイナンシャルプランナーによるお金の総合クリニック「エフピーウーマン」、気軽に学べるお金のレッスンスタジオ「マネテリ」、金融経済教育の資格検定を行う「一般社団法人金融学習協会」、現代の社会や生活を「お金」という面から切り取って研究・発信を行う「FAG総合研究所」、ソーシャル家計簿「bookeep」を運営する「アキュム」から構成されている金融経済教育を提供するグループです。また、メディア部門「STAGE~人生の舞台で輝くためのライフスタイルマガジン」にて、さまざまなジャンルの第一線で活躍する方々のLife& Workstyleを中心にさまざまな情報を発信しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。