logo

Doctor Web、パスワードを盗むトロイの木馬について調査

Doctor Webのスペシャリストは、主要なブラウザからログインとパスワードを盗み、危険なファイルをダウンロードする Trojan.DownLoader23.60762 について調査を行いました。

###

新しいトロイの木馬には1つの機能のみを実行するものが多く、同時に複数の機能を実行するものでも主要な機能は1つであることがほとんどです。しかしながら、 Trojan.DownLoader23.60762 は非常に珍しい多機能な悪意のあるプログラムでした。このマルウェアはWindowsデバイスを攻撃の対象としたもので、感染させたシステム上に他のアプリケーションをダウンロードし、ブラウザからログインとパスワードを盗み、そして様々なWebサイト上で入力されたデータを横取りします。

コンピューター上で起動されると、 Trojan.DownLoader23.60762 は本体を解凍し、自身のプロセスのメモリ内で悪意のあるコードの断片を探して実行します。このトロイの木馬は、実行ファイルのコピーを感染させたデバイスのディスク上にある一時フォルダ内に保存し、そのファイルへのパスをアプリケーションの自動起動を管理するシステムレジストリキーに記録します。その結果、 Trojan.DownLoader23.60762 はOSと同時に起動するようになります。

機密情報を盗むため、 Trojan.DownLoader23.60762 はWindowsブラウザのプロセスのほか、Microsoft Internet Explorer、Mozilla Firefox、Google Chromeのプロセス内に埋め込まれ、ブラウザ内でネットワークとの動作を司る関数を横取りします。これにより、ブラウザからログインとパスワードを抜き取り、Webページ上でユーザーが入力したデータを盗むことが可能になります。

Trojan.DownLoader23.60762 はC&Cサーバーに接続して以下のようなコマンドを受け取ります:

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事