logo

「独占禁止法入門」 eラーニングとアプリで新発売(シュビキ)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)のニュースリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2017年4月25日
株式会社シュビキ
===================================
   「独占禁止法入門」 eラーニングとアプリで新発売
===================================

【「独占禁止法入門」eラーニングとアプリで新発売】
                                 2017.4.25

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、5月10日、
「独占禁止法入門」を、「BISCUE eラーニング」とアプリ「BISCUE App」向けに
発売致します。

独占禁止法は、公共入札に参加する一部の大企業だけが注意すべきもの、という
イメージを持つ人も珍しくありません。

しかし、実際には、私的事業者間の事業を行う中小企業にも広く適用されるもので
近年、コンプライアンス強化の圧力が高まる中では、全ての企業で意識改革を
含めた教育の徹底が求められます。

本作は、こうした状況にある組織のコンプライアンス教育用に開発されたもので、
独占禁止法の基本的な知識を、前提知識がなくても効率的に身に付けられる工夫が
されています。

定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(スマホ対応)の対象コースに盛り込む
こともできるほか、個人利用の場合には、スキルアップアプリ「BISCUE App」の
In-App(アプリ内課金)としても利用可能です。


■コンテンツ

【タイトル】
「独占禁止法入門」

【目次】
1.独禁法の基本
2.私的独占
3.不当な取引制限
4.不公正な取引方法

【対応言語】
・日本語


■提供形態

【eラーニング】
・対応デバイス:PC、スマートフォン、タブレット

【アプリ】
・アプリ名:BISCUE(商品名:BISCUE App)
 ※各コースは、上記アプリのIn-Appで提供
・対応端末:
- iPhone、iPod touch、iPad互換
- Android 互換
- 今後、他プラットフォームにも対応予定

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

(BISCUE eラーニング)
リンク
(BISCUE LS)
リンク
(BISCUE App)
リンク


【株式会社シュビキの会社概要】
多言語ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド提供を事業ドメインに、
「BISCUE eラーニング」「BISCUE App」「BISCUE ビジネスDVD」として、
約1,300タイトルを発売・配信中。eラーニング利用企業数は4,500社を超える。
全て自社開発の教材、システムをベースに、様々な人材開発ソリューションと
現場でのパフォーマンスサポートを提供している。



iPhone, iPad and iPod touch are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S.
and other countries. App Store is a service mark of Apple Inc.
Android is a trademark of Google Inc. Google Play is a trademark of Google Inc.


この件についてのお問い合わせは、下記までお願い致します。

株式会社シュビキ
専務取締役 吉田 晴美
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
リンク (eラーニング)
リンク (App)
リンク (DVD)
E-mail: info (@) shubiki.co.jp
tel. 03-3208-4276
fax. 03-3208-4288



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社シュビキ
所在地: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
代表者: 代表取締役社長 首尾木義人
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 専務取締役 吉田 晴美
電話番号 : 03-3208-4276
E-mail : info@shubiki.co.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。