logo

MTV、尾崎裕哉のワンマンライブの模様を独占放送!「MTV LIVE: 尾崎裕哉 -LET FREEDOM RING TOUR 2017-」

バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社 2017年04月24日 13時00分
From PR TIMES

『サムデイ・スマイル』『始まりの街』『I LOVE YOU』等を熱唱~真摯な歌声と等身大の楽曲から見えた、無限の可能性~

MTVは、尾崎裕哉の全国ツアー「HIROYA OZAKI "LET FREEDOM RING TOUR 2017"」より、3月11日に六本木EX THEATERで行った東京公演の模様を独占放送いたします。



[画像: リンク ]

デジタルネイティブ世代のバイリンガル、コンテンポラリー・シンガーソングライター、尾崎裕哉。10年間にわたるボストン滞在中に、歌唱力を磨きながらギターとソングライティングを取得。帰国後、ラジオのナビゲーターなどの活動を経て、2016年にデジタルファーストシングル「始まりの街」をリリース。今年3月には、初のフィジカルCD作品となる1st EP「LET FREEDOM RING」を引っ提げた全国ツアー「HIROYA OZAKI "LET FREEDOM RING TOUR 2017"」を開催し、ファンに類稀なる歌声を届けました。

ライブは、オリジナル曲「Road」でスタート。力強い歌声に乗せたまっすぐなメッセージは、早くもオーディエンスの心をつかみます。その後、「愛か恋なんてどうでもいいや」「With You」など、アップテンポなナンバーからバラードまでと、シンガーソングライターとしての振り幅を見せました。

更に父・尾崎豊の「Forget-me-not」「I LOVE YOU」「僕が僕であるために」を誠実に、そしてエモーショナルに歌い上げます。その姿は父を彷彿させながらも、尾崎裕哉の存在感と際立った歌声を再確認させるものでした。終盤は「LET FREEDOM RING」に収録された「27」と「サムデイ・スマイル」を披露、飾らない歌詞と温かい歌声で会場は一体感に包まれます。アンコールの「始まりの街」では、マイクなしのアカペラで歌う演出もあり、穏やかな雰囲気でライブは終了しました。

MTVは、このライブの模様を1時間にわたり放送します。


[表1: リンク ]



[表2: リンク ]



◆MTV 公式サイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事