logo

海外の大学を志望する中学高校生対象 -- 英語で科学を学ぶ“Musashi Temple RED Programs”2017年度説明会を4月26日・29日に開催 -- 武蔵学園

大学プレスセンター 2017年04月21日 08時05分
From Digital PR Platform


大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

学校法人根津育英会武蔵学園(東京都練馬区/学園長 有馬朗人)では、将来海外の大学に進学・留学を志望する中学高校生のための英語による課外プログラム“Musashi Temple RED Programs”を2014年8月より開講している。このプログラムの2017年度の説明会を4月26日・29日の2日間に開催する。


 「REDプログラム」は、「英語で」科学を学ぶ楽しみを体験でき、「英語で」Research, Essay-writing, Debateを実践するための力を涵養する(「Musashi Temple RED Programs」は、学校法人根津育英会武蔵学園がテンプル大学ジャパンキャンパスとともに開発したもの)。

 これまでの参加者からは「短い時間で英作文が書けるようになった」「英語で話すことに自信がついた」 などの反響があり、毎年人気のプログラム。2017年度は、英語の習熟度別にグレード1、グレード2、グレード3からなる3つのコースを開講する。

 下記の日程で、保護者および生徒を対象とした新年度プログラム説明会を開催し、1.参加費が約半額となる特待生制度や、2.自然観察、酪農見学等を通じた英語による総合学習とキャンプなどREDオリジナルサマープログラムの概要も発表する。武蔵高等学校中学校の生徒だけではなく、広く首都圏の男女中高生を対象に参加者を募る。

<<2017年度 プログラム説明会実施概要>>
【日 時】
1. 2017年4月26日(水)   18:30~19:30 ※要事前予約
2. 2017年4月29日(土・祝)11:00~12:00 ※入退場自由
【場 所】
1. RED九段教室(東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル4F)
2. 武蔵大学 1号館1101教室(東京都練馬区豊玉上1-26-1)
【内 容】
・2017年度募集のREDプログラム(3コース)の内容について
・2017年度 特待生制度について
・サマープログラムの概要について ほか

〈参考〉
・REDプログラム(武蔵学園webサイト内)
 リンク

▼本件に関するお申し込み・お問い合わせ
 学校法人根津育英会武蔵学園 REDプログラム事務局
 (株)武蔵エンタープライズ内
 (平日9:00~17:00)
 TEL: 03-5984-3785
 FAX: 03-5984-3787
 E-mail: info@red.musashigakuen.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。