logo

上海モーターショー2017でRECAROの自動車シートが中国市場デビュー

Adient plc 2017年04月20日 17時31分
From 共同通信PRワイヤー

上海モーターショー2017でRECAROの自動車シートが中国市場デビュー

AsiaNet 68229 (0576)

【上海2017年4月19日PR Newswire=共同通信JBN】
*性能とカーレースに実績ある高級自動車シートブランドが新たな市場と車に展開

Adient plc(NYSE: ADNT)の製品グループ、RECARO Automotive Seatingは中国市場参入にあたり、高級スポーティー車用の高性能シートを製造する高級ブランドと自社を位置付けている。上海モーターショー2017(ホール5.2、ブース5BA001)のプレゼンテーションで、Adient傘下の同社は中国のOEM顧客およびアフターサービス向けのオーダーメード製品を披露する。

Photo - リンク

Photo - リンク

Adientのインゴ・フライシャー副社長(グローバル特別シート担当)は「われわれは上海モーターショーを活用し、世界的に名高いブランドを中国の幅広いオーディエンスに紹介する。このため、見本市のゲストが独占的に体験できるブランドの特使を持ち込んだ。実物のRECAROシート、われわれが『Feel Performance(性能実感)』と名付けたチャンス、さらに、当社シミュレーターで本物のRECAROレース仕様シェルに座り、仮想のレースコースをドライブする類いまれな体験である」と話した。

▽Power Performance
特に中国のアフターサービス用に、また、スポーツ志向自動車用品の需要増大に応えて、RECARO Automotive SeatingはPower Performance部門から以下の2種のシートを上海モーターショーで展示する。

*「中国版」RECARO Sportster CS
これはスポーツカーや大量生産車の高性能派生車に実際に使える活動的なスポーツシートとして考案された。その革新的な軽量シェルと魅力的な傾斜デザインは、目立ったサイドボルスターと優れたショルダーサポートのおかげで、最大の快適性とボディーサポートをもたらす。「中国版」RECARO Sportster CSは、RECARO編みの独自スタイル、ヘッドレストとバックレスト・シェルのRECAROブランドロゴに、ダイナミックな輪郭を強調する白いステッチ飾りが調和し、際立っている。

*RECARO SR-7 SK100
RECARO Automotive Seatingが展示する第2のPower PerformanceシートはRECARO SR-7 SK10で、これもスポーツカーと大量生産車の高性能派生車が日常的に使用できる仕様になっている。その堅固だが心地よいクッションは、最適のホールドをもたらす顕著なサイドボルスター、ショルダーサポートと一体になっている。

▽Premium Performance
「高品質」「安全」「精巧なデザイン」というRECAROのブランド価値は、RECARO Automotive Seatingが上海モーターショーでOEM顧客に紹介する3種の見本シートでも伝えられる。コンセプトシートはSUV高性能部門に向けて特別に開発されたもので、スポーティー設計手法と走行快適性を組み合わせている。それはRECARO Automotive Seatingのモータースポーツの伝統を最新SUVで体験できる例を示す。この高級レザー内張り、調整可能なバックレスト・サイドボルスター、乗り降りしやすいフラットシートを備えた堅固だが心地よいシートは、活動的なライフスタイル用のスポーツシートに見え、感じ、機能することを目指している。

▽Luxury Power Performance
Luxury Power Performance製品部門の高級コンセプトシート2種を展示することによって、RECARO Automotive Seating は中国市場のOEM顧客向け高級ブランドという位置づけを強調している。両シートとも高級スポーティー性能、際立つ心地よさ、卓越した人間工学を提供し、最高仕様のスポーツカーが使用できるように設計されている。

この部門でRECARO Automotive Seatingは、レザーや穴の開いたアルカンタラ(スエード調合成皮革)など特選高級素材だけを使っている。伸縮式のシートクッション、最大限サポートする調整可能なサイドボルスター、調整できる腰部4ウエー・サポート、温度調節パッケージが最高の心地よさを保証する。

▽中国の自動運転における特別要件
自動運転の発展も内装とシートの基本的要件を変えている。RECARO Automotive Seatingは中国市場で強力な独自の立場から、この課題に取り組むことができる。

フライシャー副社長は「中国の大都市、都市的集積地域では特に、個別のモビリティー需要対応は電動ソリューションに集中する。高性能車は車内で深く低く座る必要があるが、電気自動車の場合もそうである。スペースを最大限活用する要件に従い、当社のシートはきわめて低いブロック寸法で開発されている。このためシートがルーフの邪魔になることがなく、電池パックを車体フロア上に据え付けることができる」と述べた。

RECARO Automotive Seatingはまた、超軽量、極薄シートの要件も満たしている。それは最高水準の安全、モジュール方式、デザインの自由を提供しつつ、都市環境の電気モビリティーに寄与するものである。

▽Recaro Automotive Seatingについて
Recaro Automotive SeatingはAdient plcの製品グループである。ドイツ、ポーランド、スロバキア、日本、メキシコ、米国の8カ国で、同業他社に圧倒的優位を保つ設計、人間工学、職人技、堅牢性、軽量構造、一流の技量を代表するシート完成品をRecaroブランドで設計、製造、販売している。Recaro Automotive Seatingには2つのユニットがあり、Recaro Car SeatingがOEMおよびアフターサービス向けの乗用車シートを提供しているのに対し、Recaro Commercial Vehicle SeatingはOEMおよびアフターサービス部門の商用車シートに集中している。

▽Adientについて
Adientは自動車シートの世界的リーダーである。世界33カ国、230の製造/組立工場に従業員7万5000人を抱え、全車種、大手OEM各社向けの自動車シートを製造、納品している。シートシステム完成品から個々の部品まで、その専門技術は自動車シート製造のあらゆる過程に及んでいる。Adientは統合された社内スキルによって、研究・設計段階の製品をエンジニアリング・製造、さらに毎年2500万台以上の車両に展開している。Adientに関する詳しい情報はリンク を参照。

ソース:Adient plc

▽問い合わせ先
報道関係:
Phyllis Gao
T +86 (21) 2248 8884
phyllis.gao@adient.com

Ulrich Andree
T +49 2174 654343
Ulrich.andree@adient.com

投資家:
Mark Oswald
T +1 732.254.3372
Mark.A.Oswald@adient.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。