logo

第39回CIFFは前年比13.7%の増の19万人超が訪れる  広がるアジア家具デザイン

中国国際家具展(China International Furniture Fair) 2017年04月19日 14時13分
From 共同通信PRワイヤー

第39回CIFFは前年比13.7%の増の19万人超が訪れる  広がるアジア家具デザイン

AsiaNet 68215 (0562)

【広州(中国)2017年4月18日PR Newswire=共同通信JBN】第39回中国(広州)国際家具展(China International Furniture Fair、CIFF)は、3月18-21日と3月28-31日にそれぞれ開催され、前年に比べ13.7%増の19万1950人が世界の200以上の国、地域から訪れた。

Photo - リンク

▽家具産業プレーヤーの包括的ラインアップ
CIFF(広州)は家庭用家具、室内装飾品、家庭用品、家庭用織物および屋外、レジャー用製品の包括的ラインアップを紹介している。「Better Life, Better Work」をテーマに2期にわたり開催された貿易見本市には、世界の30以上の国、地域から3868の展示者が集まり、開催期間中に200以上の新製品発表が行われた。2つの新しい輸出パビリオンが注目を集めた。

広州のモダンオフィス用家具メーカーの広州Victory Group代表は以下のように語った。「CIFF(広州)は家具産業で最大規模の集まりを見せている。この家具展は当社に魅力的な利益を提供する。過去2年間にファーウェイ、アリババのようなより多くの顧客に出会った。また国の調達機関が会議を主催しており、われわれのような出展者にとって極めて良好な情報プラットフォームとなっている」

▽アジアのデザイナーに対するPinnacle Awards(ピナクルアワード)
CIFFはことしPinnacle Awardsの独占的グローバル・パートナーになり、同社はCIFF(広州)の開催期間中アジア太平洋賞のスケジュールを正式に発表した。Pinnacle Awardsのアジア太平洋賞は米国以外では初めてになる。同賞の目的は、消費者市場向け家具製品の創作に専念するデザイナーの奨励にある。

CIFF委員会は「CIFFは家具産業のトレンドをリードするだけでなく、コンセプトと製品分野でも先駆けとなることを重視している。われわれは毎年、展示会全体の体験が誰にとってもさらに良いものになるよう努力する一方で、取引高とデザインの双方で新境地を開拓しようと奮闘している」と述べた。

CIFFは第40回国際家具展を9月11日から14日まで上海のNational Exhibition & Convention Centerで開催し、貿易、ファッション展示、チャンネル管理、業界ミーティング、デザイン・インスピレーションのため多機能で双方向の世界クラスのプラットフォームを提供する。

登録は以下のサイトから。
リンク

詳細はサイト、リンク を参照。

▽中国国際家具展(China International Furniture Fair、CIFF)について
中国で最初に開催される最大の家具展CIFF(広州)は、中国家具協会(China National Furniture Association)、中国対外貿易センター(グループ)、広東家具協会(Guangdong Furniture Association)、Hong Kong Furniture & Decoration Trade Associationが主催し、中国対外貿易広州展覧公司(China Foreign Trade Guangzhou Exhibition General Corp)が運営する。

詳細はサイト、リンク を参照。

ソース:China International Furniture Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。