logo

公開10日で7万回再生突破!日本初ヘビメタ地方PR動画「SADO METAL」

一般社団法人 佐渡観光協会 2017年04月13日 15時00分
From PR TIMES

反響を受けて、佐渡メタルTシャツを緊急製作!

佐渡観光協会は、先日公開した観光PR動画「SADO METAL」の反響をうけ、「SADO METAL」の本格的なヘビメタの世界観を生かした観光PRを続々と実施予定です。
動画でインパクトを与えるだけでなく、佐渡の魅力をもっと知ってほしい!佐渡に是非、来てほしい!と、へヴィメタル(=金銀)の聖地として、本格的な観光シーズンを迎える春が訪れ、佐渡全島が歓迎モードとなっています。

■ヘッドフォンで爆音視聴したくなる動画「SADO METAL」とは?                  「SADO METAL」は、佐渡市への観光PRの一環として、ヘヴィメタルバンド「THE冠(ざ・かんむり)」の冠徹弥氏をヴォーカルに起用し、オリジナルヘヴィメタル楽曲を制作したものです。日本初となるヘヴィメタルをモチーフとした地方PR動画「SADO METAL」として、2017年3月28日(火)に公開されました。

動画URL:リンク
[画像1: リンク ]



◆再生回数、10日で7万回を達成!
 佐渡といえば「佐渡金山」。日本最大の金銀山として金を産出した歴史から、“メタル”の聖地であると言えます。そんな佐渡を、日本全国の皆さんに知ってもらいたい!もっと遊びに来てほしい!という想いから作られた「SADO METAL」は、「佐渡観光協会の攻めっぷりがすごい」「“殺戮したての魚介類ども”の歌詞にやられた!」「サビが頭の中でリフレインしまくり」などSNSを中心に大きな反響を集め、意外性あふれる企画や歌詞のオモシロさ、音楽・映像の完成度の高さで多くの人を魅了しました。
 再生回数は、公開からわずか10日間で7万回を達成!新潟の地元TV局だけでなく、全国ネットの番組にも取り上げられ、観光需要の喚起や移住促進を目的とした地方PR動画が多数公開される中、注目を集めています。

■本気でメタルの聖地を目指す!?取組みを佐渡観光協会が開始

世界的な活躍をする和太鼓集団「鼓童」だけでなく、もともと佐渡は音楽が盛んな土地柄でアマチュアバンドも数多く活動をしています。今回、佐渡メタルが話題になったことで、佐渡観光協会は本気でメタルの聖地を目指した取り組みを始めます
◆その1:「SADO METAL Tシャツ」緊急製作!
へヴィメタルバンドといえば、もちろんライブ。ファンのライブ参加の必需品といえば、バンドTシャツ!ということで、「SADO METAL」のバンドTシャツを製作してしまいました!前面にはトキをモチーフにしたバンドのロゴが、背面にはなんと、佐渡の一年の見どころがツアースケジュール風にプリントされています。佐渡観光協会職員がこのTシャツを着用し、これから春夏の観光が本格化する佐渡で皆様をお待ちしています。現在一般販売するかは未定ですが、反響によっては公式グッズとしての販売も検討しております。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

◆その2:佐渡にきたらSADOポーズでパチリ!
 「SADO METAL」の動画の中で、話題になったものの一つが出演者の皆様が行っているSADOポーズ。手の甲を向こう側に、右手を上向き、左手を下向きに両手で佐渡島の形が簡単に表現できるという、ハンドサインです。
 佐渡に来たらこのSADOポーズで写真を撮って楽しんでもらおうと、佐渡観光協会の職員一同、目下かっこよくSADOポーズのキメ方を猛練習中。佐渡を訪れる観光のお客様にSADOポーズを伝授する準備を進めています。
目指すはベビーメタルでおなじみの「キツネサイン」です。これからのゴールデンウィーク、そして夏休みの旅行シーズン、是非歓迎ムードの佐渡に足を運びSADOポーズで思い出写真を撮ってみるのはいかがでしょうか。
[画像4: リンク ]

◆その3:SADO METAL動画にも出てきた「鬼太鼓」が生で観られるイベント
「佐渡國鬼太鼓どっとこむ」が5月28日(日)に開催!
鬼太鼓をはじめとした島内各地の伝統芸能を一同に集め、特産品販売、体験教室など楽しいイベントいっぱいの「佐渡の祭典」です。
・日時:2017年5月28日(日)午前9時~午後4時 入場無料・雨天決行
・会場:両津港 おんでこドーム
・主催:佐渡國鬼太鼓どっとこむ実行委員会
・内容:鬼太鼓、佐渡おけさ、樽ばやし、民謡等佐渡島内で伝承されてきた各地域の芸能を鑑賞できます。
佐渡全島から、海産物・特産品が大集結!佐渡の自然の恵み、スローフードの物産展が立ち並びます。
・イベント紹介WEBページ: リンク
[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事