logo

【トラベルコ】2017年3月の国内ツアー検索人気ランキングを発表!バニラエアの大阪-奄美線就航で奄美が初のTOP20入り!

350以上の予約サイトが多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコ」(リンク)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、本サイトにおける2017年3月の国内ツアー検索人気ランキングTOP20及び人気急上昇の検索キーワードを発表いたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコ 国内ツアー
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ トラベルコ国内ツアー 検索人気ランキングTOP20
[ 1位] 東京ディズニーリゾート (千葉)
[ 2位] 石垣島 (沖縄)
[ 3位] 札幌 (北海道)
[ 4位] 京都市内 (京都)
[ 5位] 博多・福岡 (福岡)
[ 6位] 那覇・首里 (沖縄)
[ 7位] 金沢 (石川)
[ 8位] 宮古島・伊良部島 (沖縄)
[ 9位] 東京23区内 (東京)
[10位] 大阪市内 (大阪)
[11位] ユニバーサルシティ (大阪)
[12位] 広島 (広島)
[13位] 恩納村 (沖縄)
[14位] 函館 (北海道)
[15位] ハウステンボス (長崎)
[16位] 名古屋 (愛知)
[17位] 仙台 (宮城)
[18位] 奄美大島・喜界島 (鹿児島)
[19位] 伊勢・二見 (三重)
[20位] 屋久島 (鹿児島)
※2017年3月1日~31日にトラベルコ国内ツアーの行き先として検索された回数を基に集計。


2017年1月にバニラエアが大阪(関西国際空港)-奄美大島線の3月26日就航を発表してから、順位を伸ばしつつあった奄美大島が、3月に入りついに18位まで上昇。2015年4月の本ランキング発表開始以来、初のTOP20入りを果たしました。

また、2016年3月の国内ツアーの検索キーワード人気ランキングと比較した人気急上昇のキーワードは下記の通りです。2月にも前年同月72位から26位に順位を大きく伸ばしていた「富士急ハイランド」は、3月も前年同月77位から15位へと急上昇。複数のテレビ番組で取り上げられたことが影響し、2か月連続でのランクインとなりました。「雪の大谷」は、今年の雪の大谷ウォークが4月15日から開催されることが3月中旬に正式発表されると、3月下旬から検索数が増加。暖冬のため北陸でも雪が少なかった前年に比べ、積雪量が多く「雪の大谷」らしい高い雪の壁が期待できる今年は、前年同月218位から47位へと飛躍的な順位の上昇を見せました。


◆ トラベルコ国内ツアー 人気急上昇の検索キーワード
[ 50位 → 6位] サンライズ出雲
[ 77位 → 15位] 富士急ハイランド
[ 圏外 → 16位] 1デーパス付
[ 64位 → 25位] 伊勢神宮
[ 70位 → 31位] ラビスタ函館ベイ
[101位 → 32位] 日帰り
[ 圏外 → 34位] かに
[105位 → 37位] 添乗員付
[ 圏外 → 40位] なんばグランド花月
[100位 → 44位] 旭山動物園
[ 94位 → 45位] ホテル日航アリビラ
[218位 → 47位] 雪の大谷
[418位 → 48位] バスツアー
[ 99位 → 49位] 添乗員
※2016年・2017年3月のトラベルコ国内ツアー検索キーワード人気ランキングを比較し、前年より30以上順位が上がり、50位以内にランクインしているキーワード。


4月以降も引き続き、トラベルコ国内ツアー検索人気ランキングの発表を予定しております。


[画像: リンク ]



≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:143名(2017年4月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコ」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。