logo

日本中の母親がどのように子育てをしているのか一目瞭然!育児の「今」を公開することで、母親同士が支え合い助け合うアプリ「Moopen(モープン)」の提供を開始

株式会社メディカルネット 2017年04月11日 11時40分
From PR TIMES

歯科・美容などの専門領域におけるプラットフォーム事業を展開する株式会社メディカルネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:平川 大、リンク)は、2017年3月下旬に「公開育児アプリ Moopen(モープン)」を「App Store」と「Google Play」に公開、2週間のプレオープンを経て、本日より本格的にサービスを開始することを発表します。



■2015年1月から子育て支援領域の事業展開
民間調査会社のニールセンの調査(2017年3月発表)によると、スマートフォンからのインターネット利用における、ブラウザとアプリの利用状況について、一人当たりの利用時間ではアプリがブラウザの約5倍、1日あたりの利用回数も2.5倍と高い結果となりましたが、カテゴリーによってはブラウザ利用が中心になるなど利用のされかたに違いがみられました。かかる状況を背景に企業は、ブラウザとアプリを使いこなす利用者の行動様式に適した形態でサービスを提供することが求められています。

メディカルネットは、「インターネットを活用し 健康と生活の質を向上させることにより 笑顔を増やします。」をミッションに掲げ、主力事業である歯科医療プラットフォーム事業に加え、領域特化型プラットフォーム事業を展開しています。子育て支援領域では、2015年1月から子育て情報サイト「まんまみーあ」を運営しています。 この度、同情報サイトに続く第2弾として「公開育児アプリ Moopen(モープン)」を開始することとなりました。

■新しい体験価値「公開育児」
初めての出産・育児は不安や悩みが多く、相談する相手もなく孤立感を覚える女性は少なくありません。モープンは、初めて出産・育児を経験する母親が日々の子育てを公開するサービスです。同じ環境にある母親同士が、自分の子育て方法を共有し合うことで日々の育児の助けになったり、多くの母親と交流することができます。


友人とつながっているSNSでは投稿しにくいことも、モープンでは気にせず投稿でき、不安の解消や世の中とつながっている安心感を得ることができます。これをメディカルネットは「公開育児」と称し、新しい体験価値として広め、母親の子育てを応援します。

モープンでは、利用者の投稿以外に先輩母親の体験談を読むこともできます。雑誌やまとめサイトでは数多くの育児方法が紹介されていますが、それを実際に試してみた話はなかなか目にすることがありません。同じ環境にある人の実際の体験話は子育ての参考になり、悩みの解消につながります。

■アプリの特徴
[画像: リンク ]

○子育て写真が投稿できる
子どもと過ごす日々や子育てで発見したことを、写真とテキストで投稿することができます。投稿された「育フォト」に対して「いいね」や「コメント」が集まり、母親同士の交流が広がります。
育フォト投稿では「赤ちゃんの衣類どう収納している?」「ベビーサインの写真を見せて!」といった、子育てで気になる「お題」も与えられ、他の母親がどうしているかをまとめて閲覧することができます。

○記事はすべて体験談
モープンで読める記事はすべて個人の体験談です。まとめサイトの網羅的な情報とは異なり、出産や育児における一つの話題やキーワードについて、実体験を通じて理解を深めることができ、自分の子育てを考える有益な情報となります。
記事には「いつから保活を始めた?」「出産前にいくら貯金した?」といったアンケート付きのものもあります。出産や育児で気になること、知りたいことをテーマに、他の母親がどう考えているか、実際にどうしているかをアンケート結果として見ることができます。

■アプリ/Webサイト
App Store:リンク
Google Play:リンク
Webサイト:リンク

■会社概要
社名:株式会社メディカルネット(証券コード3645 東証マザーズ)
本社所在地:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-34-14 宝ビル3階
設立:2001年6月 
代表者:代表取締役会長CEO 平川 大
事業内容:ポータルサイト運営事業/SEM事業/事業者向けホームページ制作・メンテナンス事業/人材キャリア事業/歯科医院開業・経営支援事業、ほか
グループ会社:ブランネットワークス株式会社、株式会社ガイドデント
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事