logo

シーメンスPLMソフトウェア、「自動車サプライヤー向けセミナー ~大変革時代を迎える自動車業界と、サプライヤーに求められるイノベーション~」を開催

シーメンスPLMソフトウェアは4月19日(水)に名古屋市のミッドラウンドスクエアオフィスタワーにおいて、「自動車サプライヤー向けセミナー ~大変革時代を迎える自動車業界と、サプライヤーに求められるイノベーション~」を開催いたします。

自動車サプライヤーの成功の鍵は、イノベーションの拡大、製造の統合、プログラムの計画・実行の改善により主要な事業の利益確保を実現することでしょう。そのためには市場投入の迅速化、コスト削減、ライフサイクルの効率化と最適化、品質と柔軟性の向上が必要になります。

本セミナーでは、自動車製造業界の最新動向、自動車メーカーとサプライヤーの協業、複数の部門にわたる製品開発の設計最適化、複雑化する製品の管理、サプライヤーのイノベーション加速などについてお話するとともに、多拠点で、多品種の製品を、異なる多くのマルチCAD/CAM/CAEツールで開発するサプライヤーの視点に立って、国内外の事例ををご紹介する予定です。

新たなイノベーションと技術を効果的に自動車開発に統合していくために不可欠な、複数の部門にわたる要件、設計、検証をつなぐクローズドループのビジョンを提供し、開発プロセスの早期段階での意思決定を支援するシーメンスのCAD/CAE/テスト統合環境についてご説明申し上げます。

<開催概要>
・会期:2017年4月19日(水)13:30 ~ 16:45 (受付開始 13:00 ~)
・会場:名古屋 ミッドラウンドスクエア オフィスタワー5階 ミッドラウンドホール
〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目7番1号
地図URL: リンク

・対象:自動車メーカー サプライヤー企業にお勤めの方
・参加費: 無料(事前登録制)

イベントURL:参加登録およびイベント詳細は下記サイトをご覧ください
リンク

シーメンスPLMソフトウェアについて
リンク

シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。