logo

Nobu Hospitalityが旅館に着想を得たホテルをマリブにオープン

Nobu Hospitality 2017年04月07日 14時33分
From 共同通信PRワイヤー

Nobu Hospitalityが旅館に着想を得たホテルをマリブにオープン

AsiaNet 68122 (0515)

【ニューヨーク2017年4月7日PR Newswire=共同通信JBN】
Nobu Hospitalityは同社の「Ryokan Collection(旅館チェーン)」第1号館であるNobu Ryokan Malibu(リョカン・ノブ・マリブ)を4月28日にオープンすると発表した。Nobu Ryokan Malibuはカリフォルニア海岸のクール・エレガンスに溶け込むNobu Restaurant Malibu(レストラン・ノブ・マリブ店)に隣接し、本物の日本旅館にも太刀打ちできる、現代の隠れ家的で、本格的なサービスを宿泊客に提供する。

Photo - リンク

Photo - リンク

パシフィック・コースト・ハイウエーが脇を走る有名なカーボン・ビーチを見下ろすNobu Ryokan Malibuは元あった1950年代を思い起こさせるビーチ・ホテルから完璧に改築され、高級観光ホテルに生まれ変わった。この施設は2階建てで、それぞれ独特なデザインを施された客室のすべてから太平洋のパノラマを見ることができ、また三方を建物に囲まれ、一方が海に面した静かな中庭にはカリフォルニアに自生する植物の緑豊かな庭園がある。

建築事務所のStudio PCHとMontalba Architectsおよび設計事務所のTAL Studio、Shawmut Design and Construction、C.W.アイズナー、ニキータ・カーンがエネルギッシュな流れ、中間色、そして有機材料をバランスさせた見事なデザインコンセプトを主導した。内外装を通じてチーク材、ブロンズ、石灰岩などの自然豊かな材料が使われ、日本旅館伝統の無駄のない美しさを生かしながら、その一方で、カリフォルニアという場所が持つのんびりした精神をも思い起こさせる。客室はそれぞれ独自の設計を施され、顧客にユニークな経験そして自分の力で手にした休暇の楽しみを提供するが、その中には自然なカリフォルニアの景観や畳の間、灰色の石灰岩の壁、チーク材の浴槽など日本的なデザイン要素もある。

宿泊客は施設に隣接するノブ・マツヒサ・シェフの有名なレストランNobu Malibuで特別待遇の素晴らしいディナー経験または自室で特別製のダイニング・メニューを楽しむことができる。施設の他のアメニティーとしては太平洋を見下ろす37フィート(約11メートル)の屋外ラッププール、近くのカーボン・ビーチ、専用フィットネス・ルーム、マリブ・ラケット・クラブの利用、さらに静かにリラックスできるデッキなどがある。

このマリブの施設は日本のホスピタリティーの精神である「おもてなし」の心を伝え、Nobu Hospitalityの世界の顧客が愛するぜいたくさ、楽しみ、職人技、舞台装置などを心憎いばかりの完全なバランスと独特のケミストリーで提供している。Nobu Ryokan Collectionはエキゾチックな観光地や主要拠点都市など宿泊客が他とは違う環境でぜいたくな隠れ家を求める場所に立地される一群の独立した高級宿泊施設の集合体になる。これらの隠れ家施設は特色あるサービスやぜいたくな製品を提供し、そのすべてが本物の旅館から着想を得たスタイルを持つことになる。

Nobu Ryokan Malibuの予約問い合わせはウェブサイト(リンク)を参照。

▽Nobu Hospitalityについて
Nobu Hospitalityはロブ・リポートによって高級分野における「最も革新的な25ブランド」の一つに指名され、世界のぜいたくブランドの中でもエリートクラスにランクされている。サービス、イメージ、評判の上に築かれたNobu Hospitalityはその自然の成長方向として世界中のユニークなプロジェクトに向け幅広いホテルおよびレストラン経営サービスを提供している。松下信幸、ロバート・デ・ニーロ、メイア・テペル、ジェームズ・パッカーの諸氏によって所有されるNobuブランドは世界の5大陸を網羅し、世界の首都で究極のライフスタイル経験ができる旅行先として成功を見ている。Nobu Hotelは最初、2013年にシーザース・パレス・ラスベガス内のブティックホテルとして開業したが、その後、CNNトラベルによって、「最もホットな新ホテル」のひとつと評され、ラグジュアリー・トラベル・アドバイザーの「トップ北米開業ホテル」、ラグジュアリー・トラベル・アドバイザーの「優秀賞」を受賞している。Nobu Hotel City of Dreams Manilaは2014年に開業、Nobu Hotel Miami Beachは2016年開業、その後Nobu Hotelsはロンドン、マリブ、スペイン領イビサ、スペイン領マルベージャ、リヤド、メキシコのロス・カボス、シカゴ、トロント、バーレーンで開業している。Nobuは戦略として着実な開発パイプラインを通じた世界的なホテル・ポートフォリオのさらなる拡大に焦点を当てている。

ソース:Nobu Hospitality

▽プレス問い合わせ先
Purple PR
Elizabeth Bishop
Elizabeth.bishop@purplepr.com
T: +1 917 612 1120



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事