logo

レゴ(R)シティといっしょに、交通安全ルールをたのしくまなぼう

レゴジャパン株式会社 2017年04月05日 14時26分
From 共同通信PRワイヤー

2017年4月5日

レゴジャパン株式会社

レゴ(R)シティといっしょに、交通安全ルールをたのしくまなぼう
「交通安全 3つのやくそく」
~警視庁交通部とレゴ(R)シティのコラボレーションによる、交通安全ルール動画を公開~

 
 ブロック玩具のレゴジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役スティーン・コッケンバーグ)は、4月6日(木)からはじまる「春の全国交通安全運動」に際し、警視庁とのコラボレーション企画として、交通安全啓発動画「交通安全 3つのやくそく」動画を作成しました。
 動画は、警視庁YouTube公式チャンネル(リンク)にて公開しています。

【画像: リンク

 「街のヒーロー」をテーマにした「レゴ(R)シティ」は、ポリスシリーズを中心に、消防士や電車の運転手、レーサーなど様々なヒーローが活躍するアイテムを展開しています。中でも人気があるのが「ポリス」ですが、リアルな世界でも「警察官」は“子どもがなりたい職業ランキング”の中でも上位に入るなど、人気の職種です。
 今回は、「春の全国交通安全運動」への取り組みとして、特に小学校低学年のお子さまに、登下校時の交通安全ルールを楽しく学んでいただける動画を作成しました。動画は、「レゴ(R)シティ」の街中に潜む様々なキケンを避けて無事に帰宅するまでのストーリー仕立てで、交通安全ルールの3つのポイントを紹介しています。
 「レゴ(R)シティ」ならではのユーモアあふれる世界の中で、交通安全のルールをお子さまに分かりやすく伝えることを目指して作成しました。
 今回の動画を通じて、「レゴ(R)シティ」としてもお子さまの安全に関するメッセージを広く伝えていければと考えております。このコラボレーションをきっかけに、ぜひご家族でも、交通安全について会話が広がれば幸いです。これからも「レゴ(R)シティ」は、警視庁の様々な活動を応援してまいります。


■「交通安全 3つのやくそく」
 小学校の通学路でもキケンがいっぱい。登下校時の安全を守るために、今回の動画では、小学校低学年のお子さまに特に伝えたい3つのポイントをまとめています。
  
  やくそく(1):まがりかどにはちゅうい 右左もかくにん
  やくそく(2):しんごうは青でわたる 車がとまるのをかくにん
  やくそく(3):どうろにとびださない どうろであそばない

【画像: リンク


■「レゴ(R)シティ」とは
 「レゴ(R)シティ」とは、1978年より続く『街』をテーマにした、レゴの代表的なシリーズです。子どもたちにとって身近で現実と思えるような世界を、組み立て、自分の街を作り、またその世界に入り込んでごっこ遊びが楽しめます。ポリス、消防隊、ヒーロービークルなど、様々なテーマに基づいた乗り物・建物・身近なヒーローやミッションで、街をつくり、広げ、遊ぶことができます。


■2017年  警視庁との取り組み
 ●「サイバー犯罪対策」 クリアファイル制作
【画像: リンク


 ●「第54回 親と子の警察展」(2月開催)へのフォトブース出展
【画像: リンク

 これら警視庁とコラボレーションをはじめとした様々な活動を通じて、これからも「レゴ(R)シティ」は、交通安全やサイバー犯罪防止、防災などのメッセージを広く伝えていきたいと考えております。

■関連URL
YouTube動画「交通安全 3つのやくそく」:リンク
警視庁ホームページ:
リンク


「レゴ(R)シティ」ホームページ:www.LEGO.com/ja-jp/city/ リンク  
YouTube「レゴ」チャンネル: www.youtube.com/user/LEGO リンク
Facebook「レゴ」公式アカウント:facebook.com/LEGOjp リンク
Twitter「レゴ ジャパン」公式アカウント:twitter.com/LEGO_group_jp リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事