logo

業界初 ホームページに『給付金請求サポートツール』をリリース

ソニー生命保険株式会社(社長 萩本 友男)は、平成29年3月31日に、当社ホームページに入院や手術の給付金額の概算を確認できる『給付金請求サポートツール』をリリースしましたのでお知らせいたします。

情報化社会の進展によってさまざまな情報を容易に取得することができるようになった昨今、インターネットを活用したお客さまサービスの必要性は一層高まっています。
当社はこれまでも、WEB上で保障内容のご確認や各種手続きなどを行える「お客さまWEBサービス」など
インターネットを活用したお客さまサービスの充実に取組んでまいりました。この度、「入院や手術をした場合にどれくらいの給付金が支払われるのか簡単に調べたい」というお客さまのニーズにお応えするために、入院や手術の給付金額の概算をWEB上で確認できる「給付金請求サポートツール」をリリースしました。
本ツールは、お客さまがご自身の契約内容をホームページ上で入力することで、「手術給付金の支払該当可否」および「お客さまの保障内容に応じた入院給付金額や手術給付金額の概算」を確認できる業界初のサービスです。
当社は一人でも多くのお客さまからご満足いただける会社となるために、これからも一層のサービスの提供に努めてまいります。

コンテンツ名称およびURL
名称:「給付金請求サポートツール」
URL:リンク
(当社ホームページからも閲覧できます)

*
・本ツールは、当社にご加入のお客さまがおおよその給付金額を確認いただくことを目的としたものです。
・本ツールで表示している金額はあくまでもご参考値であり、お支払い金額を約束するものではありません。(給付金額は、専門部署の査定を経た後に確定します。)
・本ツールは2017年3月現在の約款条項に基づいて作成しています。
・本ツールは、以下の商品にご加入のお客さまがご利用いただけます。
総合医療保険・がん保険・診断給付金特約付がん保険・終身がん保険・入院総合保障特約(87)・成人病総合保障特約(95)・がん特約

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。