logo

FMCがデュポンの農薬事業買収を発表 デュポンはFMCのHealth and Nutrition部門取得

FMC Corporation 2017年04月03日 17時48分
From 共同通信PRワイヤー

FMCがデュポンの農薬事業買収を発表 デュポンはFMCのHealth and Nutrition部門取得

AsiaNet 68037 (0484)

【フィラデルフィア2017年3月31日 PR Newswire=共同通信JBN】
*FMCはデュポンの農薬事業の一部を取得する。デュポンはダウ・ケミカル・カンパニー(Dow Chemical Company)との合併に当たり欧州員会から同事業の一部売却という条件を付けられている
*デュポンはFMC Health and Nutritionを取得する
*FMCはデュポンに現金12億ドルを支払い
*取引完了すればFMCの1株当たり調整後利益は直ちに増加(注1)

FMC Corporation(NYSE: FMC)とデュポン(NYSE: DD)は31日、デュポンの農薬(Crop Protection)事業の一部取得に関する合意文書に調印した。デュポンはダウ・ケミカル・カンパニー(Dow Chemical Company)の合併に当たり欧州員会から同事業の一部売却という条件を付けられていた。デュポンはまたFMC Health and Nutritionを現金12億ドルで買収する。FMCはデュポンの世界的な咀嚼害虫殺虫剤ポートフォリオ、世界的な穀物広葉樹除草剤、およびデュポンの世界的な農薬研究開発能力のかなりの部分を取得する。FMCは買収が完了すれば農薬事業が2017年に約15億ドルの売上高、4億7500万ドルの金利・税金・償却前利益(EBITDA)を計上すると予想している。(注2)

Logo -- リンク

FMC Agricultural Solutionsは買収完了後、年間売上高は約38億ドルと、売上高ベースで世界第5位の農薬化学会社となる見込みだ。

ピエール・ブロンドーFMC社長兼最高経営責任者(CEO)兼会長は以下の通り語った。
「これはFMCにとり、そして中でも当社の農業ソリューション事業にとり、大きな前進である。デュポンの農薬ポートフォリオの市場をリードする製品とその世界的な研究開発能力を統合することにより、当社の農業ソリューション事業は一流のアグテクノロジー企業に変貌する。現在進行中の業界再編により明らかなように、農薬産業は大きな変化を遂げつつある。FMCは、顧客の要求を引き続き満たすため、作物を保護し収量を増やす革新的ソリューションを求めている生産者に、より多くの選択肢を提供する必要がある。FMCは、これらの高付加価値製品と研究開発能力を当社独自の製品ポートフォリオ、パイプラインおよび製剤の専門知識と組み合わせることにより、顧客により良いサービスを提供し、市場に新しいソリューションをもたらすペースを加速することができる。Health and Nutrition事業を同時に売却することにより、FMCは強いバランスシートを維持し、農業ソリューションとリチウム事業の両部門の成長に引き続き投資することが可能となる」

▽取得する農薬事業
デュポンから取得する農薬事業の一部には、Rynaxypyr(R)、Cyazypyr(R)およびIndoxacarbからなる業界をリードする選択的殺虫剤ポートフォリオが含まれている。最初の2つは、それぞれの有効成分に対して完全な特許保護を有している。FMCはこれらの製品の2017年の売上高は10億ドルを超えると予測している。これらの選択的な殺虫剤は、FMCの既存の広範囲の殺虫剤ポートフォリオと極めて相互補完的である。

取得したポートフォリオには、9つの有効成分と複数の製剤化製品からなるデュポンの穀物広葉樹除草剤も含まれている。この除草剤ポートフォリオには、強力で認知されたブランドとデュポン独自のPrecisionPac(R)技術がある。これらの製品は、FMCの除草剤の品ぞろえに著しい多様性をもたらし、FMCのポートフォリオにおける雑草発生前と発生後のアプリケーションのバランスを向上させる。

このポートフォリオにおける売上高の地理的な広がりは、アジアおよび欧州におけるFMCのプレゼンスの大幅な増加をもたらす。買収後、FMCの農薬事業の売上高は、北米、中南米、欧州、アジアの4つの主要地域にほぼ均等に広がろう。

特許、登録およびデータパッケージを含む、取得した製品に関連する基礎となる知的財産は、FMCに移管される。FMCは、4つの有効成分製造施設と10の地域製剤工場を含め、これらの製品を完全にサポートするためのグローバルな製造ネットワークを取得する。

この買収により、米デラウェア州の農薬研究本部、14の地域開発ラボおよび関連する規制機能を含むデュポンの世界的な発見・開発組織がFMCに移管される。この組織には、殺虫剤、除草剤および殺菌剤をカバーする現在開発中の15の合成有効成分のパイプラインと、180万の合成化合物の広範なライブラリーが含まれている。 デュポンの農薬研究の大部分は、今回の買収の一環としてFMCに移管される。


▽FMC Health and Nutrition売却
FMC Health and NutritionはデュポンのNutrition & Health部門の一部となる。

ピエール・ブロンドーFMC社長は「FMC Health and Nutritionは、ポートフォリオの大部分にわたり首位にあり、アプリケーションに関する深い知識と、研究所と製造施設の幅広いグローバルネットワークを備えた、高収益事業である。これは、デュポンの現在のポートフォリオと非常に補完的だ。われわれはこの事業がデュポンのリーダーシップの下で繁栄し、デュポンのNutrition & Health事業の成功に貢献すると確信する」と語った。

▽追加的情報
この取引は、ダウ・ケミカルとデュポンとの合併の完了、ならびに通常の取引完了条件および規制当局の承認を前提としている。FMCは、この取引が1株当たり調整後利益を直ちに増加させると予想しており、2017年5月2日に予定されている投資家向け業績予想で2017年のガイダンスを更新する予定である。

Dyal Co. LLCとシティグループは金融アドバイザーを務めた。Wachtell、Lipton、Rosen&KatzはFMCの法律顧問を務めた。シティグループは資金調達に関する助言を提供し、信用枠を設定した。

▽カンファレンスコール
FMCは米東部時間3月31日午前8時からウェブキャストのカンファレンスコールを開催する。公開で、誰でもネットや電話経由で参加できる。

Internet broadcast: リンク
Passcode: FMC

直通電話番号:
U.S. / Canada: (800) 230-1059
International: (612) 332-0226
Conference ID # 421549

回答は米東部時間3月31日午前10時から4月30日までネットや電話で利用可能。

Internet replay: リンク
U.S. / Canada: (800) 475-6701
International: (320) 365-3844
Conference ID # 421549

▽FMC について
FMC Corporationは1世紀以上にわたり、革新的なソリューション、アプリケーション、高品質製品で世界の農業、工業、消費者市場に貢献してきた。2016年の売上高は約33億米ドル。全世界で約6000人を雇用し、FMC Agricultural Solutions、FMC Health and Nutrition、FMC Lithiumの3部門で事業を展開している。詳しい情報はwww.FMC.com を参照。

▽DuPontについて
デュポン(NYSE: DD)は1802年の創業以来、世界クラスの科学・エンジニアリングを革新的な製品や素材、サービスの形でグローバル市場に提供している。顧客、政府、NGO、オピニオンリーダーとの連携を通じ、世界中の人々に十分に安全な食糧を提供すること、化石燃料依存からの脱却、人と環境の保護など、世界的な課題へのソリューションを見出すことを助けることができると信じている。デュポンおよび同社の包括的イノベーションへの取り組みに関する詳細は、www.dupont.com を参照。

このプレスリリースは若干の「非GAAP財務用語」を含んでおり、それは当社ウエブサイトwww.fmc.com で定義されている。また、このウエブサイトでは、非GAAP用語と最も直接的に匹敵するGAAP用語の調整も行っている。

(注1)FMCは、調整後1株当たり利益および調整後の営業活動からのキャッシュ(いずれも非GAAP財務基準)の見通しを示しているが、GAAPに従って計算および提示された最も直接的な尺度を予測することはできない。GAAP金額の構成の特定の要素は予測不可能であるため、予測することは実際的ではない。かかる要素には、リストラ、取得費用、および廃止事業および関連する現金活動が含まれるが、これらに限定されない。その結果、GAAPの見通しは提供されない。

(注2)買収した事業の2017年のEBITDAでの見通しを表している(スタンドアロン事業の場合)。EBITDAは非GAAP財務用語であり、金利、税金、減価償却費および償却前利益を表している。

ソース:FMC Corporation

▽メディア問い合わせ先
Dwayne Roark
Tel: +1-215-299-6820
dwayne.roark@fmc.com

▽投資家問い合わせ先
Michael Wherley
Tel: +1-215-299-6543
michael.wherley@fmc.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。