logo

創造経済研究センター 能のオープン・コースウェア第1版を一般公開!

学校法人同志社 同志社大学 2017年03月30日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月30日

学校法人同志社 同志社大学

同志社大学創造経済研究センター
能のオープン・コースウェア第1版を一般公開!

 同志社大学創造経済研究センターでは、日本文化の根本に流れる精神性を明らかにし、それをトップレベルの芸術家が現代的創造の中で表現していくことにより、現代の日本文化の根底を流れる価値観、日本社会の構造と特性をとらえること、そして、日本的精神性が持つ秀逸性を世界に対して発信することに取り組んできました。
 このたび、同センター伝統文化の現代的創造研究会では、「能のオープン・コースウェア第1版」を完成させ、3月23日(木)から一般公開(リンク)を行っています。これは、能楽師河村晴久氏を中心に制作を進め、能の本質を正確に人々に伝えることを基本としながらも、能の理解を助け、能の素晴らしさを可能な限り分かりやすく伝えるための工夫を盛り込んだものとなっています。
 このオープン・コースウェアにより、日本の伝統芸能である能の本質が理解され、次世代に引き継がれていくことが期待されます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事