logo

働き方改革に確かな手ごたえ。株式会社ひよ子様へのビデオ会議システム「Panasonic HD映像コミュニケーション」導入事例を公開!

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 2017年03月29日 11時20分
From PR TIMES

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下:パナソニックIS)は、株式会社ひよ子様へのビデオ会議システム「Panasonic HD映像コミュニケーション」導入事例を公開しました。



導入事例詳細:
リンク
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

福岡名物であるとともに東京名物でもある「名菓ひよ子」。実は、福岡の「ひよ子」は株式会社ひよ子が、東京の「ひよ子」はグループ会社である株式会社東京ひよ子が生産を手掛けており、商品ラインナップも少し異なります。両方の商品開発に関わるひよ子にとって、遠隔地間をつなぐ会議システムは必須。今回「相手の表情をはっきり見たい」とウェブ会議システムからの入れ替えを検討され、パナソニックISの提案したビデオ会議システム「Panasonic HD映像コミュニケーション」をご採用いただきました。

課題
1.相手の顔をはっきり見て会議がしたい。
画質・音質が悪いと満足に意思疎通できない。
すぐそこにいるような感覚でコミュニケーションをとりたい。
2.家電感覚ですぐに・簡単に使いたい。
会議のつど事前設定するのは面倒。機械に弱い人でもすぐに・簡単に使えるようにしたい。

効果
1.社長の移動時間を月30時間削減!
社内会議のほぼ全てに出席するという社長。
鮮明な映像でストレスなく話し合えるため、工場や東京ひよ子との会議に福岡本社から出席できるように。
企業トップの大幅な移動時間削減につながった!
2.ハンディカメラとの併用で、商品パッケージや店舗の動画も共有できるように!
ハンディカメラのリアルタイムの映像や、あらかじめ撮っておいた映像をビデオ会議で見せることが可能。
新商品のパッケージや新店舗の様子を臨場感たっぷりに共有できるようになった!

詳しくは当社HP内の導入事例をご覧ください!
リンク

■パナソニック インフォメーションシステムズについて
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社は、製造業をはじめ幅広いお客さまに高付加価値のシステム・サービスをお届けするIT“サービス”企業です。
パナソニックグループのIT中核会社として、そのグローバルな事業展開を多様な業務システムで支援。また、その中で培った経験とノウハウを強みに、IT事業会社としてパナソニックグループ以外のお客さまに対してもトータルソリューションをご提供しています。
社名 : パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 石井 誠
本社 : 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー16階
設立 : 1999年2月22日
資本金 : 1,040百万円
URL : リンク

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
営業統括部 企画・管理チーム 山田
TEL:03-3437-1429 FAX:03-3437-1435 E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
<お客様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部
東日本ソリューション営業部 東日本第一営業所 TEL:03-3437-1430
西日本ソリューション営業部 西日本営業所 TEL:06-6377-0050
<「Panasonic HD映像コミュニケーション」紹介URL>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。